SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り

振り返り2017:中京11R-桶狭間S

まさか初ダートの馬が逃げ切ってしまうとは。こういう馬は抑えておかないといけませんね。特に条件戦だと顕著です。

振り返り2017:函館11R-函館2歳S

中京の負けは北海道のワイド穴馬券で取り戻す。珍しく函館2歳Sが的中し、高配当にありつけました。個人的には珍しい的中で珍事。

振り返り2017:中京11R-中京記念

津村JKがうまく乗りましたね。ウインガニオンが今年の中京記念の勝ち馬です。

振り返り2017:福島11R-バーデンバーデンC

各場とも狙いは悪くないですが、もうちょっとなんとかならんもんかなぁ、と思う予想でした。とりあえず去年の好走馬は結果的にはいらなかった、という結果に終わりました。

振り返り2017:中京11R-名鉄杯

狙い通りオウケンワールドはこのメンバーなら強い競馬を見せてくれました。二着にもセンチュリオンが入って堅い決着。

振り返り2017:函館11R-函館記念

予想外の結末に、人気のサトノアレスもステイインシアトルも飛んでしまうという…、さすが荒れる重賞函館記念です。

振り返り2017:中京11R-プロキオンS

予想した四頭のうち二頭がワンツーフィニッシュ、残りの二頭がブービーと最下位争いする、という変な予想でした。

振り返り2017:福島11R-七夕賞

ゼーヴィントはやはり実績通り強い競馬でした、格より調子と言われる夏競馬でも格上は強い。それが福島のゼーヴィント、というところですね。

振り返り2017:函館10R-恵山特別

土曜の函館10R、POG馬出走ということで予想だけのつもりでしたが的中したので振り返るという。ナイトオブナイツ快勝、二着には◎のラボーナが入って馬連的中です。明日に向けて幸先のよいスタート

振り返り2017:函館11R-巴賞

さすがにGI馬、古馬相手でもきっちり勝ち切るレース振り。最後はアングライフェンとクビ差の接戦となりましたが、

振り返り2017:福島11R-ラジオNIKKEI賞

函館と中京メインは何とか引っ掛かったものの、福島はいけない、△と軽視したセダブリランテスが勝ち切るといういつもの失敗、中心とすべき馬の取捨を誤っていました。他の二場と違って馬券が引っ掛かることなく全部ハズレます。

振り返り2017:中京11R-CBC賞

終わってみれば予想した馬はほとんど着外に沈み、「△」と「×」で要注意にしたおさえの馬が上位に来るという、何とも言えない予想に。

振り返り2017:阪神11R-宝塚記念

キタサンブラックに自信持ちすぎましたね…。まさかこんなに負けるとは思っていませんでした。レインボーライン、復活気配の五着。

振り返り2017:函館11R-大沼S

函館意競馬場土曜メインは重賞馬四頭が出走したオープン特別の大沼S。記事作成の都合で、宝塚記念の振り返りは明日に。

振り返り2017:東京11R-ユニコーンS

まさか、ここまで堅実に走ってきたリエノテソーロがまさかの着外に沈む。▲-△でおさえていた馬が一・二着ですが…。

振り返り2017:函館11R-函館SS

日曜メインは北も東も大ハズレ。まずは函館メインの函館SS、GI馬があんなに走らないとは予定外でした

振り返り2017:阪神11R-天保山S

土曜阪神のメインレースはオープン特別天保山S。久々に予想が冴えていた、と実感できるレースでした。 日曜の重賞二場がいずれも大ハズレだったので、先に的中のこちらから。

振り返り2017:東京11R-エプソムC

ブービー人気のバーディーイーグルが五着掲示板となったのが、予想の中で唯一の救い、というくらいダメな予想でした。というのも、お終いが活きる展開だと予想していたのが、そんなにスローじゃないように見えたけど前残りに…。

振り返り2017:阪神11R-マーメイドS

人気サイドで決着、三着のヒモ荒れを予想するも、予想した穴馬は来ず…。

振り返り2017:東京11R-アハルテケS

まさかゴールデンバローズが伸びない、しかし本命に代わって伸びてきたのはラテンロック、穴だけどおさえていた前年の勝ち馬チャーリーブレイヴが早め先頭で抜け出して…。

振り返り2017:阪神11R-鳴尾記念

本命が飛び、対抗と三番手で決着。武豊JKの絶妙な逃げ切りが決まりましたね。

振り返り2017:東京11R-安田記念

「ワイドじゃない、馬連でよかったんだ。」レース直後一番に思ったのがそれです。サトノアラジンは本命にしていたので当然人気がなくても自身はあったのですが、ロゴタイプ、走るなぁ。

振り返り2017:東京11R-欅S

軸にした馬たちが全く伸びなかったのがすべての問題です。このレースの直線の攻防はなかなか見応えありましたね。外れたけど。

振り返り2017:東京12R-目黒記念

目黒記念はやっぱり相性が悪い、なにせ勝ち馬がまったく予想外のところから飛んでくるんですね。毎年ノーマークの馬にしてやられます。

振り返り2017:東京10R-日本ダービー

今年の日本ダービーはやっぱり堅かった、予想は悪くなかったです。レイデオロとアドミラブルで本命を迷っていたのですが、スタートの出と直後の位置取りの差がそのまま着差につながった印象です。

振り返り2017:新潟11R-韋駄天S

日曜新潟メインは直千のオープン特別、韋駄天S フィドゥーシアを本命に狙ったのは良かった。しかし、穴馬の取捨は誤っていた、ということになります。オメガヴェンデッタとダンシングワンダーが来てればなぁ…。

振り返り2017:東京11R-メイS

土曜東京メインのオープン特別メイS、 結果は、前を行く馬にうまいこと乗られてしまったな、という感想のレースです。おさえの二頭で決着、なんとも…馬券はそこまでおさえてなかったというところが敗因の一つです。決して選んだ馬は悪くないんだけどなぁ…。

振り返り2017:京都11R-平安S

グレイトパール圧勝、グレイトパールで素直に流しときましょう、と言えるレースでしたね。

振り返り2017:東京11R-オークス

ソウルスターリングがいかんなく強さを見せつけて勝利したオークス。桜花賞の時とまったくの別馬で、いつもの「直線に向いたらもう一段階上のギアでグイッと伸びる」最後の脚でした。

振り返り2017:京都11R-栗東S

サイタスリーレッドをおさえたのが功を奏して一応的中。しかしサイタスリーレッドは予想以上に当日人気が出たらしく…。

振り返り2017:東京11R-京王杯SC

このレースは、結果的に見ると雨がポイントだった、と個人的には思っています。しかし、馬場が渋ると割り引きのサトノアラジンだけじゃなくて、トーセンデュークやキャンベルジュニアまでこんなに負けるとは思っていませんでした。

振り返り2017:東京11R-ヴィクトリアマイル

一足先に裏の栗東Sが的中したので、ここも気をよくして見ていたのですが、なんともはや…。一番人気~五番人気までが揃って飛んでしまうGI、というのは、なんとも牝馬戦の難しさを象徴していますね。

振り返り2017:新潟11R-新潟大賞典

サンデーウィザード辛勝、二着に入ったマイネルフロストを外して馬券もハズレです。

振り返り2017:京都11R-京都新聞杯

土曜京都メイン、ダービートライアルの京都新聞杯はダービーに繋がりそうなレースに見えました。

振り返り2017:東京11R-プリンシパルS

土曜日の東京メイン、プリンシパルS東西のダービートライアルでしたが、こっちはいま一つな結果に。

振り返り2017:東京11R-NHKマイルC

結局気になる馬全頭であってもリエノテソーロは外していました。勝ったのは重賞未勝利のアエロリット、唯一の東京マイル経験が活きた、というところでしょうか。

振り返り2017:新潟11R-谷川岳S

純粋に開幕週で前が止まらないパターンでしたね。逃げたウインガニオンが押し切り勝ちといえるレース内容です。

振り返り2017:東京11R-スイートピーS

牝馬は、分からないもんですね。一着~六着までが0.1秒差の中でゴールする大接戦。

振り返り2017:東京11R-青葉賞

本命・対抗はそろって沈みました。勝ったのは軽視していた一番人気アドミラブル。強いレース振りでした。

振り返り2017:京都11R-天皇賞春

穴馬を狙う、ってのは邪推でしたね。結果を見れば正攻法の堅い馬券を少ない点数で狙う、といういつもの天皇賞春でした。

振り返り2017:福島11R-福島牝馬S

軽視していた人気どころで堅く決まりました。狙った穴馬は残念な結果に…。

振り返り2017:東京11R-フローラS

前目で押し切ろうとしたヤマカツグレースとフローレスマジック、この二頭で決まってくれればよかったのですが…。予定外の馬が後ろからやってきました。

振り返り2017:京都11R-マイラーズC

ヤングマンパワーは読めませんでしたね。やはり開幕週は前が止まらない。

振り返り2017:福島11R-福島民報杯

勝ったのはマイネルミラノ、前半は三番手に控えていたのを三コーナー付近から捲り気味に先頭に立つとそのまま押し切り勝ち、ちょっと相手関係を見誤ったか。

振り返り2017:阪神11R-アンタレスS

まさかグレンツェント、かなりスタート出遅れたタガノエスプレッソにすら負けてしまうとは。負け過ぎて結構ショックです。

振り返り2017:中山11R-皐月賞

全然だめでした、ペルシアンナイトは二着に来てはいますが、その他が全然です。ただ、着順の予想としては全然に見えますがよくレース内容を見てみると…、今年の皐月賞は大混戦だった、という結論に達しました。

振り返り2017:中山11R-ニュージーランドT

負けました。点数を絞っていたのがせめてもの救いです。

振り返り2017:阪神11R-阪神牝馬S

クロコスミアがあわや、のところまで行きましたが、結局は人気どころで決着しました。しかしクイーンズリングはちょっと負け過ぎですねぇ、15着とは。

振り返り2017:阪神11R-桜花賞

まさか、レーヌミノル、ここまで馬券を裏切られ続けてきましたが、印を落とせばここで来る、というまさかの勝利。一応予想馬で一着~四着までを埋めていますが…結果は。

振り返り2017:中山11R-ダービー卿CT

むむぅ、堅いといっても二着三着、勝ったのは五番人気のロジチャリス、でした。