読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:阪神11R-神戸新聞杯

広告

予想した馬が六頭で、一着から六着までを占領するという予想としては成功と言えそうな結果になりました。馬券はさておきまして。

予想の結果:

1着:◎14番:サトノダイヤモンド
2着:△15番:ミッキーロケット
3着:▲12番:レッドエルディスト
4着:△5番:カフジプリンス
5着:△7番:エアスピネル
6着:○8番:ナムラシングン

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:14番:サトノダイヤモンド=アタリ!
馬単:14-15=アタリ!
   14-8、14-12、14-7、14-5=ハズレ
ワイド:8-12、7-8、8-15、5-8=ハズレ
三連複:
  8、14流し:相手=12、7、15、5=ハズレ
  12、14流し:相手=8、7、15、5=アタリ!
三連単:
  14-8-12、14-8-7、14-8-15、14-8-5、  14-12-8、14-12-7、14-12-15、14-12-5=ハズレ

振り返って

ハナを切ったのはロードヴァンドール、他の馬は絡んでいくか、と見せかけて絡んでいかない、控えていきましたね。
レースは四コーナーまで動きなし、サトノダイヤモンドは中団でエアスピネルは後方待機、まさかこの二頭で決まらないよね…、と思いつつ、エアスピネルが後方待機策に出ているのがなんとも不気味。
四コーナー回って最後の直線で、サトノダイヤモンドの前が壁になりそう、と心配していたところをルメールJKがうまく捌いて外に持ち出しました。サトノダイヤモンドが外に持ち出すときに一頭後ろから伸びてきていたので、一瞬判断が遅れたらサトノダイヤモンドにとっては結構なロスになっていたと思います。
二着に伸びてきたのはミッキーロケット。
三着争いはレッドエルディストとカフジプリンスが競っていましたが結局レッドエルディストで決まりました。

単勝14番は120円、当然の低配当ですが、馬単は14-15で1260円とサトノダイヤモンド頭で決まったにしては結構ついています。三連複は12-14-15で3070円、おおエアスピネルとナムラシングンが絡んでいないからサトノダイヤモンドがダントツ人気していた割にはなかなかの高配当といえそうです。欲を言えば三連単、もうちょっとひねっておけば取れたかもしれませんね。

予想の要素として「夏使って順調に来ている強みが休養明けの他馬にはないポイントで休養明けの有力馬を負かすならこういう馬」という点が効いたような感じがしています。
夏競馬明け直後のレースはこういうポイントも確認したいところですね。