読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:中山11R-オールカマー

広告

まあとかく結果を見てください。予想は悪くないと思うんですよね。選んだ六頭のうち五頭で掲示板を埋め尽くしているのです。
しかし、馬券はというと…

予想の結果:

1着:△6番:ゴールドアクター
2着:○1番:サトノノブレス
3着:△5番:ツクバアズマオー
4着:△2番:クリールカイザー
5着:◎7番:マリアライト
 …
9着:▲12番:カレンミロティック

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:7番:マリアライト=ハズレ
単勝:1番:サトノノブレス=ハズレ
複勝:12番:カレンミロティック=ハズレ
馬連:1-7、7-12、1-12=ハズレ
ワイド:7-12、1-12=ハズレ
三連複:1-7-12、1-6-7、1-2-7、1-5-7=ハズレ
三連単:7-1-12、7-1-6、7-1-2、7-1-5=ハズレ

振り返って

クリールカイザーがポーンとスタートを切ったのですが一コーナーに差し掛かるところでハナを切ったのはエーシンマックス。
クリールカイザーは控えて二番手でカレンミロティックと並走しています。
ゴールドアクターは中団でその一馬身後ろにマリアライトが、マークしているのかな…?ツクバアズマオーなんかもこの後方集団に居て予想した馬が前と後ろに。
四コーナーでマリアライトが大外回して一気に行くか?と見せかけて...。
馬場の中央に回したサトノノブレス!おお、先頭をうかがう勢いで四コーナーから最後の直線に向かいます。その外にゴールドアクター。
最後の直線はサトノノブレスがインで粘っている先頭をジリジリ追い詰める、その外から飛んできたのはゴールドアクター。やっぱ強い。
サトノノブレスをゴールドアクターが残り200mくらいでかわすとそのままゴール。

マリアライトは大外回した分がちょうど伸びなかったような感じがしますね。

こいつぁ、また今秋はゴールドアクターが主役の中距離GI三連戦、となってしまうんですかね。

しっかし、
1着:△6番:ゴールドアクター
2着:○1番:サトノノブレス
3着:△5番:ツクバアズマオー
4着:△2番:クリールカイザー
5着:◎7番:マリアライト
予想した馬が掲示板を占めています。この時点で消去法なりで選別した6/12頭という狙いはかなり間違いがない、ということになります。予想自体は悪くないんですよね。きっと。
でも馬券はハデに外しています。的中ナシです。原因は

  • 鉄砲実績四戦全勝で良馬場道悪何でも来い、なゴールドアクターを軽視しすぎた
  • サトノノブレスの狙いはよかったが、本命のマリアライトを中心視しすぎた馬券になった

これが悪かったようです。素直に何でもドンと来い状態のゴールドアクターは狙うべし、一方で狙った本線マリアライトは叩き良化型なので休養明け初戦は積極的に狙う必要はなかった、というところですね。ここは見誤った。
ただしその中でもツクバアズマオーとクリールカイザーを三着扱いで抑えたのはよい、と言えます。実際三着争いはクビ差でクリールカイザーと競っています。
惜しむらくは本命を取り違えている、ということですね。最近単勝の的中は成績良かったのでついつい調子に乗っていました。

今日の教訓は「無理せず強いと思う馬を本命にしなさいよ」ってとこですかね。