読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

予想:新潟11R-ルミエールAD

広告

人気通りかなぁ、と思います。新潟1000mは直線に向いた馬がすんなりときますからね。コース適正重視で予想です。

予想:

◎7番:プリンセスムーン
○3番:レッドラウダ
▲14番:オウノミチ
△1番:ローズミラクル

馬券は:

単勝:7番:プリンセスムーン
複勝:1番:ローズミラクル
馬連:3-7、7-14、1-7
ワイド:1-7、1-3、1-14
三連複:ボックス
   1、3、7、14
三連単:7-3-14、7-3-1、7-14-3、7-14-1

考えたこと:

正直堅いレースに見えます。
本命が現在一番人気のプリンセスムーン。今年の5月に準オープン勝ち⇒韋駄天Sでオープン戦、これで連勝、続くアイビスSDで勝ったベルカントから0.2秒差の三着、新潟直線1000mでのし上がった馬です。ここは素直に本命でよさそうに思えます。
レッドラウダも新潟1000mでのし上がってきた馬でス。前々走1000万下を二着した後に格上挑戦で準オープンのレースを勝利してここに挑んできています。新潟直線1000mが得意なパターンだと見えます。
新潟直線1000mが得意、というコース適正重視でこの人気馬二頭が本線になります。
三番手評価でオウノミチです。この馬だけ別路線から来ていますが、短距離のスピードレースが得意、という点で前々走のバーテンバーデンC勝利からの北九州記念三着はメンバー中でも実績を一番評価していいところです。北九州記念勝利のバクシンテイオーは今日のスワンSで大敗してしまいましたが、このサマースプリントの時期は間違いなく主役候補の一角にいました。そのバクシンテイオーから0.4秒差の三着は実績的に他のメンバーと比較して一枚上手に見えます。

これだけだと面白くないので穴目でローズミラクルをおさえて多少高配当狙いです。
現在八番人気の低評価ですが、韋駄天Sはプリンセスムーンから0.2秒差で三着、二着馬のネロが出走していないここなら二着のヒモは十分あってもおかしくないところです。続くアイビスSDでもベルカントから0.5秒差の五着、新潟直線1000mが得意なパターンに見えます。

新潟直線1000m得意といえるコース実績重視で狙ってみます。