読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:福島11R-みちのくS

広告

この日、京都のメインの的中具合に比べて福島のメインのハズレっぷりがいけません。
ただ点数は絞っていたのでハズレのダメージは少ないのですが。

予想の結果:

3着:△10番:ハッシュ
 …
5着:▲14番:フルールシチー
6着:◎7番:ゴールドペガサス
 …
8着:○12番:クードラパン

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:7番:ゴールドペガサス=ハズレ
馬連:7-12、7-14、7-10、12-14、10-12、10-14=ハズレ
ワイド:7-12、7-14=ハズレ
三連複:ボックス
   7、10、12、14=ハズレ
三連単:7-12-14、7-12-10=ハズレ

振り返って

ラズールリッキーとハッシュがハナを争う展開でスタート。
その後ろに本命のゴールドペガサスが好位で進める展開。スタートが良かったクードラパンはそのゴールドペガサスのちょっと後ろくらいに位置取る。フルールシチーもクードラパンの近くにいて、前目で競馬を進めようとします。
三コーナーから四コーナーに掛けて徐々に進出するのはゴールドペガサスと大外からフルールシチー。
最後の直線に入ると、先頭のラズールリッキーとハッシュを外から捉えに掛かるゴールドペガサス、その外のフルールシチー。
これはラズールリッキー以外はいいんじゃないか?

しかしラズールリッキーの脚色は全く衰えることなくそのままゴール。
しかも最後にインから白い帽子が前に出ているように見えるので馬券はハズレになりそうな気配。

結局行った行ったにも似た展開で勝ったのはラズールリッキー、二着には唯一後ろから順位を押し上げてきたダノンルージュ。ラズールリッキーと一緒にハナに行ったハッシュは三着。
三着ハッシュから五着フルールシチーを含めて六着ゴールドペガサスまでが、クビ、クビ、ハナ、ハナ、と接戦で、なおかつ六着ゴールドペガサスから七着タガノアザガルが3/4馬身差あるとはいえその後ろのクードラパンなどもまたハナ、クビ、という接戦、かなり混戦でしたね。