読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

予想:東京11R-東スポ杯2歳S

広告

堅いかなぁと思います。一番人気ムーヴザワールドから人気どころ中心ですね。

予想:

◎1番:ムーヴザワールド
○6番:ブレスジャーニー
▲5番:トラスト
△8番:エルデュクラージュ
△10番:オーバースペック

馬券は:

単勝:1番:ムーヴザワールド
複勝:10番:オーバースペック
馬連:1-6、1-5、1-8、1-10、6-5
ワイド:1-8、6-8、5-8、8-10
三連複:ボックス
   1、5、6、8、10
三連単:1-6-5、1-6-8、1-6-10、6-8-5

考えたこと:

全妹がタッチングスピーチの良血ムーヴザワールドが本命です。現在一番人気ですね。
新馬勝ち直後での挑戦ですが、前走の新馬戦の二着馬が評判のエアウィンザーですし、そのエアウィンザーは新馬戦二着後すぐ未勝利戦を勝ちあがっていますから新馬戦自体は結構高水準のレースだったといえます。
全幅の信頼、とまではいきませんが二連勝で重賞勝利は十分に考えられる逸材といえます。

対抗と同じ三番手評価はほとんど差がないのですが、重賞馬のトラストとブレスジャーニーです。
ブレスジャーニーはサウジアラビアロイヤルCを制覇後にここ挑戦となります。休養明けで一回重賞を使って上がりがメンバー中最速のタイムで勝利するという派手な勝ちっぷりです。ここも中心しせざるを得ません。ただ距離が前走より200m延びてどうか?というところは多少の未知数なところがあります。ただそれにしても前走は強かったですし、休養明けから叩き二走目でかなり走ってくるだろうというのを考慮して対抗評価にしました。
三番手評価のトラストはブレスジャーニーとほとんど同じくらいの評価なのですが札幌2歳Sで1800mの距離に実績がある点が強みです。ブレスジャーニーやムーヴザワールドが崩れたら確実に走ってくる一頭です。
クローバー賞で二着に敗れているように、ハナ切ってナンボというレース展開じゃないと好走していない点が気に掛かるところはあります。ただクローバー賞は+12キロの馬体重だったのがどうかというところはありました。今回もレース間隔が多少空いていますので馬体重や当日のパドックの気配は気になるところですね。当日の気配はパドックや返し馬で気にしたい一頭です。

後は穴目でエルデュクラージュにします。
新馬戦を三馬身半の0.6秒差で圧勝した大物です。ダート戦とはいえ1800mの新馬戦を圧勝というのはかなりの能力を感じます。これが芝1800mだったらかなり人気も出ていたところでしょうけども、ダート戦ですから人気も抑えめですね。とはいえクロフネ産駒は芝でも走ります、ダート専門というわけではないのでここでもあっと言わせる可能性はあります。
現在6番人気で配当も期待しています。

ちょっと点数は薄めになっていますがオーバースペックも気になる一頭です。
前走は新潟二歳Sで二着ですがこれは15頭立ての最後方付近をウロウロした道中で上がり最速の脚を繰り出して一気に二着にきています。出走した三戦すべてが上がり最速の脚を繰り出しているほどに末脚は確実な馬です。
府中競馬場のここもこの末脚は武器になるとみて念のためのおさえです。
現在7番人気で配当も期待。

1,2,3番人気に6,7番人気を組み合わせるような買い方です。