読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

予想:京都11R-京阪杯

広告

ちょっと予想が堅めに寄ってしまいました。
ので、ちょっと無理やりですが穴馬を一頭入れて予想を楽しそうな感じにしましたが、的中狙いで言えば、やっぱネロは抑えた方がいいのかなあ、とちょっと後悔しています。

予想:

◎18番:エイシンスパルタン
○17番:メラグラーナ
▲15番:レッドアリオン
△9番:クリスマス
△16番:ジャストドゥイング

馬券は:

単勝:18番:エイシンスパルタン
単勝:15番:レッドアリオン
複勝:16番:ジャストドゥイング
馬連:17-18、15-18、9-18、16-18
ワイド:15-18、15-17、15-16、18-16
三連複:ボックス
  9、15、16、17、18
三連単:18-17-15、18-17-9、18-17-16

考えたこと:

本命は前走のスワンSでの好走を目の当たりにし、この馬強いな、と思ったエイシンスパルタンにします。
スワンS三着で休養明け初戦にも関わらず逃げ粘って力のあるところを見せたエイシンスパルタンは叩き二走目も好走実績が多く[2-1-0-0]と叩き二走目のここは走りごろ。しかも前走のスワンSより大幅にメンバーは落ちるところなのでここはチャンスと見てます。個人的には実績上位だと思っています。

対抗は迷ったけどメラグラーナにします。大外二頭で本命対抗ですね。
元々評判馬だったのもあって今年降級してから二着したあと二連勝でアッサリと降級前に手こずっていた準オープンクラスを勝ち上がり昇級、オープンクラスに昇格しました。おそらく馬に実が入ってきた、ということなんじゃないかと思います。現在二番人気ですが当日一番人気になりそうな気配がありますね。

三番手はレッドアリオンです。ほんとは対抗にしようと思っていました。
近走がパッとしない、というところはあるのですが、前走はレッドファルクスから0.5秒差で14着、前々走がビッグアーサーから0.4秒差で6着とそれほど負けているわけはありません。着順がパッとしないとしても十分に実力のあるところは見せています。京都はマイラーズCとか洛陽Sを勝ったコースということで実績もあるのでここで一変もあり得るところです。ただ、マイナス要因は馬場が悪くなると走らないところがあるので、週末の天気が気になるところです。雨の予報があるのでちょっと評価を落として三番手評価にしました。正直晴れていれば対抗にしたい実力馬です。現在9番人気で人気もないのが魅力です。

休養明け初戦となるのが三番人気のクリスマスです。
函館⇒札幌とスプリント戦二連勝でオープン特別勝利を飾ったクリスマスは休養を挟んでここから始動となります。来月のクリスマスシーズンに使って「クリスマス馬券」を叩き出そうおいう狙いもあるのかもしれませんね。冗談はさておき、休養明け初戦でも鉄砲実績があるので走れるタイプです。近走は1200m戦だけを使っており距離もベスト、京都は初参戦ですがそれほど問題にはしないかなという気はします。

あとは大穴としてジャストドゥイングをおさえます。ホントはネロをおさえようと思っていたのですが、ネロは現在1番人気、人気サイドに偏り過ぎているので馬券的にあまり面白くありません。それならと人気薄のジャストドゥイングにしました。人気がないのは前走のオーロカップの大敗が響いているんだと思いますがこの馬は元々1200mでこその馬だと思っています。とすると前走は敗因は距離とはっきり片付けてここで巻き返し、という単純な狙い方です。実際オパールSもバーテンバーデンCも複勝圏内に好走していますし、北九州記念も勝ち馬から0.4秒差、オープンクラスに昇級後すぐに結果を残しているので、クラス慣れ云々は考えなくてよさそうなところです。それに加えて現在15番人気の低評価をかってヒモ穴狙いをすることにします。

馬場が悪ければ去年重馬場の京洛Sを勝ったネロも視野に入ってきますが、天気次第ですね。個人的にはこの馬は新潟直線1000mでこその馬なんじゃないか、という感じはしています。で、新潟直線1000mでは勝ち切れず二着を続けてしまいました。一回様子見です。