読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

今週の気になる馬:阪神JF出走馬&チャレンジCのエキストラエンド

広告

今週は阪神ジュヴェナイルフィリーズ(阪神JF)ですね。
気になる馬が何頭か出走してきます。
さらに中距離GⅢチャレンジCにはエキストラエンドが出走してきます。

阪神JF

阪神JFは二連勝中ソウルスターリング、無敗の三連勝でデイリー杯制覇のジューヌエコール、二連勝でアルテミスS制覇のリスグラシュー、京王杯2歳Sを牡馬相手に二着のレーヌミノル、無敗で二連勝中の新潟2歳S勝ち馬ヴィゼットジョリー、とそうそうたるメンバーが出走してきます。もう一勝馬や条件馬では正直勝負にならないんじゃないかっていうくらいのメンバー、層が厚いですね。

個人的に気になっているは何頭か居ますが、筆頭はジューヌエコールですね。

デイリー杯を牡馬相手に二着とクビ差の僅差とはいえメンバー中最速の上がりで勝利して無敗の三連勝というところが、他馬より抜きんでていますね。
次点としてこのレースの四着ディーパワンサも気になる存在です。
ディーパワンサは二連勝して休養したのち、デイリー杯出走しましたが四着、とはいえ勝ったジューヌエコールとは0.1秒差とかなりの僅差です。ディーパワンサの上がり三ハロンのタイムもジューヌエコールと同タイムで位置取りが後ろだっただけ、という負け方、休養明けで馬体重+10キロというところを阪神JFではどれくらい絞るか、あるいはこれは成長分か?というところもありますが、休養明けを叩いて上積み必至となる点で叩き二走目となる今回が本番に思えますね。
次に気になるのは、もちろん父ローエングリンの産駒であるヴィゼットジョリーです。現在二連勝中ですからね。ここも期待したいです。
レーヌミノルも気になりますね。京王杯2歳Sでは牡馬相手に0.1秒差の二着、とかなりの完成度で走ってきました。残念ながら土がついたとはいえ牝馬限定戦になるここはもっと走ってくるように思えます。
前走で復調気配が見られたクインズサリナも気になる存在です。鞍上が乗り替わりシュミノーJKになるようです。知らないJKなのでどんな走りになるか楽しみですね。

エキストラエンド

エキストラエンドはチャレンジC出走予定になっています。
前走五着はもうちょっと走れるんじゃないかな?と思えるレース振りでしたが後方待機からの上がり三ハロンのタイムも優秀な方でまだまだやれるところを見せてくれています。
フルーキー辺りが人気出そうな感じのメンバーですね。人気でなさそうですし、メンバーは重賞の割にはそれほど抜けているように見えませんので、チャンスはありそうに見えます。

おまけ

そう言えば、チャンピオンズカップ以降、「ソラを使う」の検索で当ブログにやってくる方が増えていますね。
これはアウォーディーのあの走りの影響ですかね。明らかにソラを使ってしまったところを、出し抜けにサウンドトゥルーに差された、というあのレース。
あの展開はダンスインザダークのダービーでフサイチコンコルドに差されたレース振りそのものでしたね。武豊JKの負けパターンの一種です。

武豊JKは四角早め抜け出し、押し切るタイプのレースで勝ちに行って、後ろから行く切れ味で勝負するタイプの差し・追い込み馬に差されて二着て結構ある負けパターンです。もし押し切るタイプの馬で人気しているときは、後ろから行くタイプの末脚が自慢の馬で一発を狙う、という馬券の買い方は結構ありな買い方です。