読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:中山11R-師走S

広告

土曜日中山メインは師走S。
一着二着がズバッと予想通り、そして注目は三着争いへ…というレースでした。
三着がなぁ…。

予想の結果:

1着:◎9番:グレンツェント
2着:○16番:トラキチシャチョウ
 …
4着:△12番:メイショウウタゲ
 …
6着:△6番:ドリームキラリ
7着:▲7番:メイショウスミトモ
 …
10着:△5番:リッカルド
 …
13着:△4番:キクノソル

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:9番:グレンツェント=アタリ!
複勝:16番:トラキチシャチョウ=アタリ!
馬連:9-16=アタリ!
   7-9、6-9、5-9、4-9、9-12=ハズレ
ワイド:7-16、6-16、5-16、4-16、12-16=ハズレ
三連複:7-9-16=ハズレ
   9-16流し:4、5、6、12=ハズレ
   7-9流し:4、5、6、12=ハズレ
三連単:9-16-7、9-16-6、9-16-5、9-16-4、9-16-12、16-7-6、16-7-5、16-7-4=ハズレ

振り返って

圧倒的な一番人気グレンツェント、トラキチシャチョウもまずまずなスタート。というより横一線のすたーとでしたね。
一コーナーに向かうまでに先団はドリームキラリ、ブラゾンドゥリス当たりが前に出ます。
中団につけたグレンツェント、後方はキクノソルが付けていてその後ろにトラキチシャチョウが後ろから二番手くらいでキクノソルと馬体を併せています。

グレンツェントはそのまま四コーナー回るまでためた状態

グレンツェントが抜ける、抜けたーっ
ヨシヨシ、しかも外からトラキチシャチョウが来た、やっぱ末脚堅実だわ。

さぁーて三着は、と目をやれば、メイショウウタゲがジリジリ伸びてきている、インの馬粘っているブラゾンドゥリス(?)が差せるかどうか、というところ。
頼む…差してくれ、完全に三着さえ決まれば三連単取れているんですよ…。
差してくれ、メイショウウタゲ。
でも非情にも非常に微妙なところで、三着争いはゴールイン、ブラゾンドゥリスが体勢有利じゃないか、といったところです。確定を待ちたいところです。

流れはやや速めと言うところでしょうか、それで粘ったのはブラゾンドゥリス天晴と褒めていいところのように思えます。

確定、ブラゾンドゥリス三着、ということは四着はメイショウウタゲです。
写真判定の結果、ハナ差ですってよ、ハナ差で負けたか。。。この馬券の勝負弱さという点で己を呪います。

残念!

でも11番人気のメイショウウタゲ、いいレースでちょっと最後の直線で期待をしてしまいましたよ。いいレースでした。

的中は…
グレンツェントとトラキチシャチョウ絡みで、二頭の組み合わせが
単勝9番ガチガチですが、150円、複勝16番は280円、結局6番人気でトラキチシャチョウの複勝としては結構ついているほうですね。
馬連9-16は1,110円それなりの人気ではありましたが、まずまずの配当。
ただ馬券としてはちょっと点数を買い過ぎています。うーむ。残念。言うだけタダなので何度も言ってしまいますがメイショウウタゲがハナ差で敗れたのが悔やまれます。