読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:中山11R-フェアリーS

振り返り

広告

アエロリットは惜しくも二着、勝ったのはライジングリーズンでした。
馬場が渋ったら、と予想時点では懐疑的だったモリトシラユリでしたが…。

予想の結果:

2着:○3番:アエロリット
3着:△8番:モリトシラユリ
 …
8着:▲1番:コーラルプリンセス
9着:△14番:アマノガワ
 …
12着:◎16番:キャスパリーグ

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:16番:キャスパリーグ=ハズレ
複勝:14番:アマノガワ=ハズレ
複勝:8番:モリトシラユリ=アタリ!
馬連:3-16、10-16、1-3=ハズレ
ワイド:3-8=アタリ!
    14-16、8-16、3-14、8-14=ハズレ
三連複:1-3-16、3-14-16、3-8-16、1-14-16=ハズレ
三連単:16-3-1、16-3-14、16-3-8=ハズレ

振り返って

荒れる重賞のイメージフェアリーS、馬券は本命サイドでまとめちゃいましたが、雨が降ってモリトシラユリに有利な馬場状態になったなぁ、とか考えながらスタートを待ちます。

スタートは、横一線、ハナはツヅクがいきますが二番手にぴったりアエロリット、アマノガワが中団に姿を見えます。モリトシラユリはそのちょっと後ろと言ったところ、キャスパリーグも同じような位置取りに姿が見えました。さらに下がってコーラルプリンセスが後ろから三頭目という位置取りでした。

アエロリットがスタートが良かったのでツヅクとやり合わないか心配していましたが後方を見ているうちに、道中の展開はアエロリットは控えて二番手となり何馬身か開いてツヅクの一人旅になっていました。

三コーナーから四コーナーに掛けてまだまだ脚色よくツヅクが先頭で引っ張っていきます。
四コーナーを回ったところでアエロリットがいい位置で前を狙っていきます。これはよさそう。ちょっと本命のキャスパリーグは後ろ過ぎるように見えます。かなり後ろでコーラルプリンセスと並んでいるのが見えました。しかもそのインにはモリトシラユリ。ちらっと見えた限りでは三頭とも微妙な位置に見えます。

最後の直線
アエロリットが残り200mで先頭に立つ、大外からはライジングリーズンが迫っていきいます。馬場の中央からはアルミューテンも居て先頭争いは油断ならぬ状況。
ああ、先頭争いも気になるけど三着争いも気になります。目のやり場に困ります。どっちも気になる…。最内では相変わらずツヅクが粘っていますし、外からモリトシラユリも脚を伸ばしてきています。アルミューテンともう一頭の赤い帽子(たぶんジャストザマリン)あたりで争いになりそうなところ。届くのか?モリトシラユリ。
としているうちにインのアルアインが外から来たライジングリーズンに差されてしまいました。?ライジングリーズン勝ち切っちゃうの?
そして三着争いはライジングリーズンが抜け出した後に動きが。外から芦毛の馬体モリトシラユリがジリジリ迫ってきているのが分かります。(芦毛だから目立つってのもありますが。)アルアインは脚色から二着確保に見えます。アルアインを除いてモリトシラユリ・ジャストザマリン・アルミューテンの三頭ほどが三着候補で横一線といった気配です。モリトシラユリがそのインにいる二頭の馬たちを差し切れるのかが非常に気になるところ…。

そういうところを気にしているうちに、最後の先頭争いではいつのまにやらライジングリーズンが一馬身ほど抜け出し、圧勝の気配。抜けたところがゴールイン。

勝ったのはライジングリーズン!

昨日、
「それを言ったらヒストリアやライジングリーズンあたりもやれることになっちゃいますけど。」
とか言ってましたが、ライジングリーズンがやれるところを見せつけてくれちゃいました。

二着はアエロリット、三着は私の目にはモリトシラユリがインの馬たちを差し切って三着に見えましたがちょっとどうなっているか分かりません。ジャストザマリンが入ったようにも見えなくもない。
確定をおとなしく待つことにします。

勝ったのはライジングリーズン、10番人気の低評価で快勝しました。
二着はアエロリット、人気に応え…てないか。一番人気の二着です。
三着は…モリトシラユリ、何とかワイドが取れました。

複勝8番モリトシラユリが的中で450円、ワイドは3-8が的中で1130円。
的中したワイドの払戻金の上にはライジングリーズンとモリトシラユリの組み合わせのワイドで馬連を超える73倍がついているのが見えました。これが必要だったか。

一応的中しましたんで、ギリギリマイナス、という結果です。傷は浅いですぞ。