読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

予想:阪神11R-阪急杯

広告

人気のロサギガンティアを中心に狙います。二着は外さないんじゃないかなぁ、と。

予想:

◎5番:ロサギガンティア
○7番:シュウジ
▲3番:ブラヴィッシモ
△11番:ダイシンサンダー

馬券は:

単勝:5番:ロサギガンティア
複勝:11番:ダイシンサンダー
馬連:5-7、5-3
ワイド:5-11、7-11
三連複:ボックス
   3、5、7、11
三連単:5-7-3、5-7-11

考えたこと:

一番人気から三番人気までを中心にして予想をまとめてしまいましたので、点数は少なめです。

本命はロサギガンティア。阪神1400mは得意な舞台ですからコース適正&距離適性を考慮して一番人気のシュウジより評価を上げて本命にしました。
前走は出遅れや勝負どころでの不利がありましたけど勝ったシュウジとは0.2秒差、スムーズな競馬をしていればこれは逆転できても不思議はありません。斤量面も前走はシュウジ56キロでロサギガンティアはそれより+1キロの57キロ、今回はこれが逆転して、シュウジが57キロ背負うのに対してロサギガンティアは56キロと逆転しているところもポイント、不利あっての0.2秒差は逆転できそうに見えます。

対抗はその阪神C勝ち馬のシュウジ。
短距離重賞では安定した成績を残しています。負けても0.0秒差や0.1秒差という僅差ですし、着順も近四走は3連対、短距離路線では中心になるかもしれない馬ですね。
逃げか先行くらいの前目で競馬するイメージだったのですが、前走は出遅れて好位~中団くらいの位置で差す競馬をしてきました。脚質にも幅が出てきたんだとすると、本番の高松宮記念に向けてかなりの有力候補に躍り出ることになります。ビッグアーサーは出走しないかもしれませんし。

人気ですがブラヴィッシモもおさえます。
去年の阪急杯三着馬ですから今年も好走するだろうという可能性はあります。去年は三番手で競馬を進めてそのまま三着に雪崩れ込んでいきました。ハナを切ったミッキーアイルがそのまま逃げ切ったレースですから前有利なレースだったとはいえ、当然今週は開幕週で前が止まらないという点も見逃せないポイントです。阪神は良績多数ですので近走がパッとしない成績でも近三走は京都での成績なので、ここでお得意の阪神の短距離戦でいきなりのレースがあってもおかしくありません。

穴でダイシンサンダー
もう無理やりじゃねーの?ってくらい唐突な穴馬ですが、去年の米子Sを三着している馬で米子Sをダイシンサンダー寄り先着した二頭はいずれも重賞で勝ち負けの競馬をしています。うち一頭は重賞勝利していますし、ダイシンサンダーも評価していい馬だと考えるのですが近走はご存知の通り。
そろそろクラス慣れしてきてもいいころだろうと思いますし、鞍上が乗り替わり浜中JKに替わって新味をだしてくれてもいいかな、と思っています。三着くらいならあってもいいな。