読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:阪神11R-阪急杯

広告

堅いとか言ってたレース、大荒れでした。当然大ハズレ。しかし馬券も点数絞った分、傷は浅く済んでいます。

予想の結果:

4着:▲3番:ブラヴィッシモ
 …
7着:△11番:ダイシンサンダー
8着:○7番:シュウジ
9着:◎5番:ロサギガンティア

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:5番:ロサギガンティア=ハズレ
複勝:11番:ダイシンサンダー=ハズレ
馬連:5-7、5-3=ハズレ
ワイド:5-11、7-11=ハズレ
三連複:ボックス
   3、5、7、11=ハズレ
三連単:5-7-3、5-7-11=ハズレ

振り返って

スタート直後、出遅れるロサギガンティアの姿が見えました(あぁーまたかぁ…)
先行争いは予定通りシュウジとインから1番、外から10番がハナを窺う状況でス。
ブラヴィッシモは四番手、イイ位置につけています。
ダイシンサンダーは出遅れも押して順位を上げてきたロサギガンティアと同じくらいの位置取りをしています。中団待機ですね。

先頭は結局1番のまま三コーナーから四コーナーへ差し掛かります。
1番と10番が馬体を併せて先頭を走り、三番手四番手に居るシュウジとブラヴィッシモが並んで二番手を形成するという整列した四頭の状態で最後の直線にはいりました 。

最後の直線に入って、ブラヴィッシモのインから黒い帽子のトーキングドラム、このトーキングドラムに押され弾き飛ばされるように外へ…、完全にブラヴィッシモはインを突けず進路を失っています。…あーこれはロスだな…。
シュウジはうまく前を行く二頭の外から抜け出しをはかります。が、意外と伸びないシュウジ。
さらにそのと外からはヒルノデイバローが伸びてきている気配です。

インからブラヴィッシモを吹き飛ばした感じのする勢いで抜け出してきたトーキングドラムの脚色がよく、ゴール前で一気に抜け出してきました。
外からは、シュウジではなくヒルノデイバローが伸びてきます。
これは、ダメそうだな…。ゴール前ですが、そんな諦めにも似た感覚が。

結局最後はトーキングドラムが先頭でゴールイン、わずかにヒルノデイバローが届かなかった二着。
三着には外から追い込んできたナガラオリオンがインの馬たちをまとめて交わしていきました。

馬券もからっきしでした。