読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り2017:阪神11R-阪神大賞典

広告

レーヴミストラル、掛かっちゃったな、と思った一周目の前半戦。ここでレーヴミストラルは無駄に脚を使っておつりがなくなっちまったな、というところでしたが…。その他の馬で的中。

予想の結果:

1着:◎9番:サトノダイヤモンド
2着:○3番:シュヴァルグラン
3着:△4番:トーセンバジル
 …
9着:▲6番:レーヴミストラル

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:9番:サトノダイヤモンド=アタリ!
馬連:3-9=アタリ!
   6-9=ハズレ
ワイド:4-9、3-4=アタリ!
    4-6=ハズレ
三連複: ボックス
   3、4、6、9=アタリ!
三連単:9-3-4=アタリ!
    9-3-6=ハズレ

振り返って

全馬がそろったスタート、サトノダイヤモンド外枠から順当なスタートですなぁ。なんてのんびり観戦していたら…
一周目の三コーナー付近でいきなりレーヴミストラル掛かり気味で一気に上がっていきます。なんと…。
そのままハナを行く10番に絡んでいくが先頭には立たず二番手に。これはいかんですなぁ、脚を使ってしまったようにみえます。

本命のサトノダイヤモンドは後方から二番手でスタンド前へ。

スタンド前ではウインスペクトラムに先頭が変わってグングン引き離す、これは一人旅の模様。
相変わらずサトノダイヤモンドは折り合って後方二番手。

結構大逃げになったなぁ…と言うくらい二番手を引き離すウインスペクトラム
レーヴミストラルは好位追走くらいの位置。

三コーナーから四コーナーへ
シュヴァルグランが動いていって前に取り付いていこうという構え、続けてサトノダイヤモンドも外に持ち出す。

最後の直線
シュヴァルグランが抜け出しを図るも外からサトノダイヤモンドがググッと出てきます。
二着はシュヴァルグランの模様、よし!
そして三着には…
4番のゼッケン

…4番?

トーセンバジルがきた!
外から一気にトーセンバジルがインで粘っているタマモベストプレイを差し切って三着二上がってきました。
よし!そのままでいい。

点数も絞ったからね、トリガミはないぞ。

最後はサトノダイヤモンドが一馬身ちょっとシュヴァルグランを交わしてゴールイン、二着はそのシュヴァルグラン、三着にはきっちりインの二頭を交わしたトーセンバジル。

やったよ。おさえて良かったよ、トーセンバジル
そして抑えて良かったよ、予想の点数。

堅いし安いのはわかっているけど、全式的中は久しぶりなので、確定が楽しみです。確定を待ちます。

「単勝:9番:サトノダイヤモンド」が的中、払戻金110円、これが安いのはしょうがないですなぁ。
「馬連:3-9」が的中、払戻金140円うーん、や、安い。
「ワイド:4-9、3-4」が的中、払戻金、それぞれ300円と390円、まあまあっすよね。
三連複はボックスで「3、4、9」が的中、払戻金470円、…さすがに安いな。
「三連単:9-3-4」が的中、払戻金740円、サトノダイヤモンドとシュヴァルグランのワンツーで決まったとはいえ、単勝5番人気のトーセンバジルが三着でこのオッズは、なかなかっすね。何とも言えん。

なんか、サトノダイヤモンドが出走するレースは的中が多くて相性がいいなぁ…と思いましたよ。いつもサトノダイヤモンドにお礼を言っているような気がします。