読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り2017:中京11R-ファルコンS

広告

ボンセルヴィーソ、惜しかった。でもボンセルヴィーソが惜しかっただけで、他の予想馬はすべて着外に沈没…。

予想の結果:

2着:◎10番:ボンセルヴィーソ
 …
6着:○4番:ジョーストリクトリ
 …
9着:△1番:ラニカイサンデー
12着:▲3番:ジャッキー

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:10番:ボンセルヴィーソ=ハズレ
単勝:4番:ジョーストリクトリ=ハズレ
複勝:1番:ラニカイサンデー=ハズレ
馬連:3-10、4-10、3-4=ハズレ
ワイド:3-4、1-10、1-4=ハズレ
三連複:ボックス
   1、3、4、10=ハズレ
三連単:10-4-3、10-4-1、10-3-1、4-3-1=ハズレ

振り返って

スタートはほぼそろって、12番ナイトバナレットが控えて後ろに下げていきます。
ハナに行ったのはレジーナフォルテとメイソンジュニアでハナを争う構え、外にはメイショウオワラの姿も見えます。
メイショウオワラはちょっと控えそうな感じがしました、先行集団にはジャッキーやジョーストリクトリの姿も見えます。そのちょっと後ろにラニカイサンデーやボンセルヴィーソの姿が見えました。結構この辺の集団がゴチャついているような印象です。

後方にはコウソクストレートの姿が、人気しているんだよなぁ。差し馬としては結構いい位置取りをしているように見えます。

この辺りで三コーナーに差し掛かり、人気のナイトバナレットは。ジワーっと上がっていこうとする気配、コウソクストレートあたりに並びかけていこうというレース運びに見えます。
四コーナーから最後の直線に。

直線に入ってボンセルヴィーソが先頭に立ちます。その内にはメイショウオワラ。
しかしさらにインからグッと出たのはメイソンジュニア。ハナを争うような前の位置取りだったのが、インから好位抜け出したかのような脚でインから先頭に立ちました。先頭はインからメイソンジュニアとメイショウオワラとボンセルヴィーソの三頭が並んでいる状態。
残り200mを過ぎてメイソンジュニアが先頭に立ちます。ボンセルヴィーソはちょっと体勢よくないですね。

そこから一気に外から末脚を伸ばしてくるコウソクストレート、コウソクストレートこんな強かったっけ?
ボンセルヴィーソも二枚腰を発揮して(もしくは前半控えたおかげかな…?)ちょっとづつ伸びています。
ボンセルヴィーソが再びメイソンジュニアを捉えそう…、と思ったら外のコウソクストレートは一気に伸びてインの二頭を交わしていました。
そこがゴール板前。
コウソクストレートが完全にとらえたな、というゴール板前でした。
ちょっとボンセルヴィーソがメイソンジュニアより体勢有利に見えました、二着はボンセルヴィーソで三着がメイソンジュニアか。

コウソクストレート、ハマったなぁ…。元々気性難で何回か予想に入れていましたが、気性が悪く結果が出ていませんでした。ここも気の悪さが出てしまうかな、と思っていたんですが、意外や意外、成長したようですね。コウソクストレート。こちらの完敗です。

ボンセルヴィーソは生粋の逃げる穴馬と思っていたのですが、今回のレースで控える競馬ができていたのは新境地ですね。逃げの穴馬じゃなくてこれから重賞でやれるくらいに成長してくるかもしれません。