SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振返2024:函館11R-函館スプリントS

広告

良馬場の開催でしたがメインレースより1時間前くらいから降雨、ちょっと渋ったような馬場の影響もあったんじゃないかと思う結果でした。勝ち馬こそ予想馬でしたがハズレです。

予想の結果:

1着:▲4番:サトノレーヴ
 …
6着:◎16番:ゾンニッヒ
 …
9着:○3番:アサカラキング
 …
11着:△6番:シナモンスティック

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:16番:ゾンニッヒ=ハズレ
複勝:6番:シナモンスティック=ハズレ
馬連:3-16、4-16、3-4=ハズレ
馬単:16-3、16-4=ハズレ
ワイド:6-16、3-6、4-6=ハズレ
三連複:ボックス:3、4、6、16=ハズレ
三連単:16-3-4、16-3-6=ハズレ

振り返って

曇り空と思ったら雨が降っている函館競馬場は芝もダートも良馬場も雨でちょっと渋っている感じがあります。ちょっと予定外でした。

ゲートインは順調に進んでいきます。最後に本命のゾンニッヒがゲートイン、レースがスタート。

ハナに行くのは横一線から内カイザーメランジェがハナに立ちました、続くのはアサカラキング、外にカルネアサーダとウイングレイテスト、直後にサトノレーヴが続きます。

各馬三コーナーから四コーナーに差し掛かります。

先頭はカイザーメランジェ、続いてアサカラキング、そこに外から並び掛けてきたウイングレイテスト。

最後の直線へ

先頭はカイザーメランジェもアサカラキングが並ぶ、そこに一気にサトノレーヴが差し切って先頭、インで逃げるカイザーメランジェと外に並び掛けるアサカラキングの間をスッとすり抜けてあっという間に先頭に立ちました、二番手には外ウイングレイテスト、さらに外から1アサカラキング、内からはサウザンサニーが迫ってきています。

しかし二番手以下はサトノレーヴを差し切るには及ばず、サトノレーヴが先頭でゴールイン。

勝ったのはサトノレーヴでした。二着にはウイングレイテストを始めビッグシーザーやサウザンサニーが並んで二着争い、その三頭の直後にオタルエバーが続いたように見えました。

確定後、二着はウイングレイテストが入線、昨秋の重賞二戦の力を見せた二着だったと思います。
そのウイングレイテストにクビ差惜敗がビッグシーザー三着、さらにクビ差サウザンサニー、アタマ差オタルエバーと続いてここまでが掲示板、そこから半馬身差六着が本命のゾンニッヒという結果でした。

サトノレーヴは勝利したけど…、という結果。

結構ゾンニッヒはオッズの割りに色気を持っていた予想だったのですがサッパリ。アサカラキングは二番手で進めて直線失速だったし、シナモンスティックは後方で力尽きたような感じ。残念でした。