読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:東京11R-富士S

広告

土曜日の東京メインは富士S、マイルCSに向けたレースのはずが…
ロードクエスト謎の失速、本番に向けて暗雲が立ち込めてきた、ってところでしょうか。

予想の結果:

1着:▲3番:ヤングマンパワー
 …
3着:△2番:ダノンプラチナ
 …
6着:△1番:ブラックムーン
 …
8着:○7番:フルーキー
9着:◎11番:ロードクエスト

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:11番:ロードクエスト=ハズレ
馬連:7-11、3-11、3-7=ハズレ
ワイド:1-2、1-7、1-11、1-3=ハズレ
三連複:ボックス
  1、2、3、7、11=ハズレ
三連単:11-7-3、11-7-2、11-7-1、11-3-2、11-3-1、7-3-2、7-3-1=ハズレ

振り返って

マイネルアウラートの好スタートでレースが始まります。
ありゃ、スタート直後はロードクエストもブラックムーンもかなりの後方です。まいったな…。おまけにその二頭が立ち遅れた半馬身前にはダノンプラチナ。スタート直後は予想した馬が軒並み最後方から数えて三頭に位置取るという困ったスタート直後。

マイネルアウラートのインから主張してきたのがヤングマンパワーとテイエムイナズマです。そのままテイエムイナズマがハナに立ち、三コーナーから四コーナーまで落ち着いた展開になります。
この間、ずーっと最後方待機のロードクエスト、結構不安になります。東京は直線が長いといってもどうやらスローペースのようなので前が止まらないような気配もあってさらに不安に。

最後の直線に入ってロードクエストは大外にブン回す、インで先頭粘っているのはテイエムイナズマとマイネルアウラート、そのちょっと後ろにはヤングマンパワー。
直線の攻防ではインの空いたところからからヤングマンパワーとイスラボニータが先頭をうかがう、おお?ヤングマンパワーか?
外のロードクエストは伸びてこない、いやあ、これは参ったな。前残りの展開なのかなぁ。
ヤングマンパワーは残り200m過ぎたところくらいで先頭に立つも、二番手はさらにそのインにいるイスラボニータ、これは買ってない、しかも三着は粘ったマイネルアウラートが入りそうなところを馬体を併せ気味にダノンプラチナが追って要るところ。
大外のロードクエストは全く伸びる気配なくさらにその外から八番が追い込んでくるという状況、うわぁ、これハズレっぽいなぁ。

案の定、ヤングマンパワーが先頭ゴール、二着はインのイスラボニータ、三着はどうやらダノンプラチナがマイネルアウラートを差し切ったか?

でもワイドで2-3は人気サイドだから買ってない、その他の馬券は馬連以下すべてイスラボニータ絡みを買っていないからハズレ。

うーん、ロードクエスト、どうしちゃったんだろう。