SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り

振返2024:7月13日各場メインレース

土曜日の開催メインレース、振り返りをまとめて。三鞍中二鞍的中も堅いところだけの的中に留まりました。

振返2024:福島11R-福島テレビオープン

日曜の重賞以外の振り返り。福島芝1200mのオープン特別、差し勢の本命対抗の二頭が最後の最後で届かず掲示板まで。勢いはあったけど残念なハズレ。

振返2024:小倉11R-佐世保S

日曜の重賞以外の振り返り。本命対抗の二頭が最後に差し込んできたものの及ばず連下までの争いに。最後は二着以下がクビ差からアタマ差で三頭並ぶ混戦でしたが勝ち馬は既に二馬身半差前でゴールを迎えていました。

振返2024:函館11R-函館記念

巴賞勝ち馬のホウオウビスケッツが快勝、巴賞に続く連勝で重賞初制覇を飾りました。ますます巴賞組の取捨が難しくなった印象の函館記念だったように思えます。

振返2024:7月6日各場メインレース(マリーンS他)

土曜日の開催から函館メインレースのマリーンSを始めとして、他二場の準オープンクラスのダート戦の振り返りをまとめて。

振返2024:小倉11R-プロキオンS

ヤマニンウルスを侮ったのが全ての敗因。スレイマンは二着でしたのでヤマニンウルスに逆らわなければ…と思ったのは後の祭りです。

振返2024:函館11R-五稜郭S

マイネルエンペラー二着、他の予想馬も僅差ですが掲示板争いまでに終わり、ハズレでした。

振返2024:福島11R-七夕賞

正直、もっとペースが落ち着くと思っていたら、七夕賞としては珍しいほどのハイペースとなって、展開の読みが甘かったことを実感しました。

振返2024:6月29日各場メインレース

土曜日の開催メインレース、福島バーデンバーデンCと小倉の博多S、函館TVh杯の振り返りをまとめて。

振返2024:小倉11R-北九州記念

結局ほぼ行った行ったの上位二頭、前が止まらず三着以下が追撃したときには既に遅かったというレースの流れ。

振返2024:函館11R-巴賞

ホウオウビスケッツの逃げ切り勝ち、有力馬の取捨ができていませんでした。残念。

振返2024:福島11R-ラジオNIKKEI賞

単勝狙いの本命がアタマ差二着、最低人気で穴狙いの複勝がクビ差四着となんとも残念な結果に終わりました。何かが違っていたら…、と思います。

振返2024:6月22日各場メインレース<天保山S・青函S・江の島S>

土曜日の開催メインレース、振り返りをまとめて。函館メイン青函Sと京都メインの天保山Sが的中できて、良い感じの土曜日でした。

振返2024:6月23日函館・東京メインレース<大沼S・パラダイスS>

日曜日の開催から東京と函館のメインレース、ダート戦大沼Sと芝の短距離パラダイスSの振り返りをまとめて。

振返2024:京都11R-宝塚記念

ブローザホーンの快勝で単勝が的中、オッズはほどほどでしたが何より鞍上の菅原(明)JKのGI初勝利に本命が打てたことが嬉しい勝利でした。

振返2024:6月15日各場メインレース

土曜日の開催から京都11-12米子Sの他に函館11RSTV杯や東京11R多摩川Sと三場のメインレース振り返りをまとめて。

振返2024:6月16日東京・函館メインレース

日曜日の開催で東京と函館メインレース、スレイプニルSとUHB杯の振り返りをまとめて。どちらも残念ながらハズレでした。

振返2024:京都11R-マーメイドS

同じ逃げ馬ということでベリーヴィーナスとアリスヴェリテで迷って切ったほうのアリスヴェリテが鮮やかな逃げ切り勝ち、完全に取捨を間違った感じのレースでした。

振返2024:6月8日各場メインレース

土曜日の開催から三場メインレース、準オープンの東京11RジューンSと京都11R水無月S、函館11Rの函館日刊スポーツ杯、振り返りをまとめて。久々の大きな的中で嬉しい日でした。

振返2024:函館11R-函館スプリントS

良馬場の開催でしたがメインレースより1時間前くらいから降雨、ちょっと渋ったような馬場の影響もあったんじゃないかと思う結果でした。勝ち馬こそ予想馬でしたがハズレです。

振返2024:京都11R-三宮S

一着・三着で残念、ハズした二着は迷って切ったラインオブソウル、残念なレースでした。

振返2024:東京11R-エプソムC

シルトホルンが思ったいたように粘り込んでくれたものの、かなりオッズが割れていたようで想像していたオッズを下回っていました。それでも何とか複勝的中。

振返2024:京都11R-鳴尾記念

スタート前にロードデルレイの除外が決定し、残念ながら予想馬が三頭になってしまった状況でレースが進みました。結果ボッケリーニは良かったけど他二頭は続かず、ハズレに終わりました。

振返2024:東京11R-アハルテケS

タマモロックが最後猛追し勝ち負けしたものの、完全に前崩れの展開となったため他の予想馬はいずれも二桁着順に。ハズレでした。

振返2024:6月2日京都メインレースと東西10R

日曜日の開催から京都メインレース松風月S、その前の京都10下鴨Sと東京10RタイキシャトルCの三鞍振り返りをまとめて。二鞍の単勝が的中。

振返2024:東京11R-安田記念

ロマンチックウォリアーの快勝で改めて香港競馬の短距離戦のレベルの高さを知った安田記念となりました。馬場も予定と違っていたしハズレでした。

振返2024:京都11R-葵S

ほぼ行った行ったのような逃げ切り勝利、向正面で並びが決まった状態から最後のゴールまで変化はほとんどなく行った行ったで決まりました。

振返2024:東京11R-欅S

バトルクライ、本調子でなかったかシンガリ負け、前に行ったサンライズジークも直線で馬群に飲み込まれていき残念な結果。コスタノヴァを切っていなければまだマシだったかも。

振返2024:京都9R-鳳雛S

なかなか上手くいかないもので、対抗のカシマエスパーダが快勝も迷って切ったブルーサンが逃げ粘りでハズレ。三着も迷って切ったミッキークレスト、残念でした。

振返2024:東京12R-目黒記念

日本ダービーの日に、ダービー以外は全部的中、なんだか複雑な心境ではありますが、ダービーをハズした分だけ最終レースの目黒記念的中は嬉しいものです。