SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り

振り返り2018:東京11R-府中牝馬S

土曜東京メインの重賞、府中牝馬S。人気馬ですんなりでしたね。ジュールポレールは惜しかった。

振り返り2018:京都11R-秋華賞

概ね順当に人気通りな結果となりました。本命にしたラッキーライラック以外の人気馬にとっては。

振り返り2018:京都11R-京都大賞典

本命サトノダイヤモンドが見事な勝利。いやあやっぱうれしいですね。ここはシュヴァルグランよりもサトノダイヤモンドだと思っていたので、予想がハマって嬉しいです。

振り返り2018:東京11R-グリーンチャンネルC

スタート直後ハットラブの落馬競走中止…、サンライズノヴァの大幅出遅れ、と何とも言えないレースでした。

振り返り2018:東京11R-毎日王冠

勝ち馬はOKなのですが、対抗評価にしたキセキが思ったより最後の伸びを欠きました。三歳勢は軽視していたのですが、軽視したときにヒモが三歳馬という。

振り返り2018:京都11R-オパールS

本命馬が勝負所から全く姿が見えず。観戦していて何とも言えないレースとなりました。

振り返り2018:東京11R-サウジアラビアRC

今週は変則三日間開催、三日ともとりあえずの的中でウレシイ週末となりました。順番にまずは土曜日のレースの振り返りから。 グランアレグリアの強さが際立ったレースでしたね。圧勝と言えそうな結果です。

振り返り2018:阪神11R-ポートアイランドS

ほぼ予想通りも馬券の組み合わせはあまりよくありませんでした。きっちり予想通りの的中ができたことが一番の収穫です。

振り返り2018:阪神11R-シリウスS

うーん、なんか読み間違えましたね。展開は思ったような展開だったのですが。

振り返り2018:中山11R-スプリンターズS

秋のGI初戦、スプリンターズSはうれしい的中となりました。さっそく結果を。

振り返り2018:9月22日各場メインレース

土曜日の開催のメインレース振り返りをまとめて。

振り返り2018:阪神11R-神戸新聞杯

勝ったワグネリアンを除くと予想した四頭が二着~五着を占める結果に。予想がイマイチなんだか自信持ってイイんだか今一つ分かりにくい状況です。

振り返り2018:中山11R-オールカマー

日曜中山メインはオールカマー、うれしい的中でした。堅いけど。的中もそうですが、おさえの△エアアンセムが四着というのも嬉しい結果です。

振り返り2018:9月15日各場メインレース

今週は変則開催でしたので、雑学をお休みし、土曜日の開催のメインレース振り返りをまとめて。

振り返り2018:阪神11R-ローズS

うーん、サトノワルキューレ、期待しましたがちょっと流れは向かなかったですね。対抗のカンタービレが快勝し、おさえのサラキアが二着という結果に。しかも東西共に四着惜敗で三連複を逃すという、何とも言えない結果。

振り返り2018:中山11R-ラジオ日本賞

今一歩足りず。東西メインレースはいずれも四着惜敗で三連複を逃す、という残念な結果。

振り返り2018:中山11R-セントライト記念

レイエンダは勝ち切れなかったし、ブレステイキングは春からの詰めの甘さをまた見せてくれちゃいました。

振り返り2018:中山11R-紫苑S

ちょっとノームコアを軽視し過ぎましたね。二桁人気のアヴィオールより低評価にしてしまった自分がやや恥ずかしい。それでもワイドと三連複は予想的中。

振り返り2018:阪神11R-エニフS

三歳馬ハヤブサマカオーが頑張りました。アタマ差メイショウウタゲに負けてしまいましたが、逃げて粘り込むレースで前半は決して楽なペースではなかったように思えますが好走。

振り返り2018:中山11R-京成杯AH

うーん、惜しかったような惜しくないような、なんだか複雑なレース結果となった京成杯AHでした。

振り返り2018:阪神11R-セントウルS

本命-対抗できっちり決まりました。さらに今日は穴のおさえも三着に。七番人気のグレイトチャーターです。

振り返り2018:9月1日各場メインレース予想(札幌2歳S他)

札幌2歳Sを含めた土曜日の開催のメインレース振り返りをまとめて。

振り返り2018:小倉11R-小倉2歳S

どの馬にもチャンスがあったように思えるレース内容でしたが、予想した馬が軒並み馬群に沈んでしまうという厳しいレースでした。

振り返り2018:札幌11R-丹頂S

札幌の長距離戦はリッジマンが制しました。ハンデ戦らしく軽ハンデの馬が上位を独占の結果に。

振り返り2018:新潟11R-新潟記念

ブラストワンピースが強い競馬で古馬相手に完勝しました。秋の本番菊花賞に向けて絶対的な本命の誕生を予感させるレース内容となりました。

振り返り2018:8月25日各場メインレース

土曜日の開催のメインレース振り返りをまとめて。

振り返り2018:小倉11R-小倉日経オープン

やっぱり昨年に引き続き展開は前残りでしたね。来年のため覚えておこう。ただ、前残りではありますが、単純に逃げた馬が逃げ切る展開というわけでもなく。

振り返り2018:札幌11R-キーンランドC

一番人気ナックビーナスが華麗に逃げ切り勝ち、しかし他の予想場はかなり厳しい結果に終わりました。

振り返り2018:新潟11R-新潟2歳S

ケイデンスコールは予想通りの強さでした。アンブロークンもレベルの高い新馬戦を制した実力を発揮したように思います。二頭とも秋が楽しみな走りでしたね。

振り返り2018:新潟11R-日本海S

土曜新潟メインの準オープンクラス、日本海S。 去年は今一つでしたが、今年は◎-▲-○で決着。人気サイドの三頭で決着したとはいえ、まあいい感じです。