SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り

振返2020:新潟11R-韋駄天S

日曜新潟メインレース新潟千直はやはり難しい…。本命馬が沈んでしまいました。

振返2020:京都10R-鳳雛S

日曜京都10Rはリステッド競走の鳳雛S。将来のダートで楽しみな馬たちの争い。

振返2020:東京11R-オークス

今年のオークスはデアリングタクトが無敗の二冠馬に輝きました。ささやかに1倍台の単勝だけが的中。

振返2020:京都11R-栗東S

日曜京都のメインレース本命ダイメイフジと対抗サクセスエナジーが速いペースでレースを引っ張る展開、前走同様に最後の直線模様となってガックシ、の後に何とか的中。

振返2020:東京10R-青竜S

▲デュードヴァンが勝ちきったものの、その他が入着に絡めず。全体的に堅い決着だったものの割りに人気が割れていてソコソコのオッズ。

振返2020:東京11R-京王杯SC

土曜東京メインレースこれは◎-○の本線でズバリ嬉しい的中、久々に土曜東西両的中で嬉しい土曜日でした。

振返2020:京都11R-都大路S

土曜京都メインレース。単勝10倍超えるオッズのベステンダンクが見事な勝利。最後の最後にゴール前で抜けたときはやった感で嬉しい的中となりました。

振返2020:東京11R-ヴィクトリアマイル

劇的なドラマはなかったものの、アーモンドアイの強さは際立ったレースでした。二着に本命にしたサウンドキアラでひとまず的中を喜んでおこうと思えたヴィクトリアマイル。

振返2020:5月9日<メトロポリタンS/プリンシパルS/谷川岳S>

土曜日開催のオープン特別三鞍のレース振り返りをまとめて。新潟メイン谷川岳Sだけは何とか的中。

振返2020:京都11R-京都新聞杯

土曜京都メインレース対抗評価に留めたアドマイヤビルゴに本命のファルコニアは先着したものの、その前に二頭の有力馬が入り込んできてハズレました。

振返2020:5月10日<橘S/ブリリアントS/鞍馬S>

日曜日開催のオープン特別三鞍のレース振り返りをまとめて。この日、人気どころを式別を細かく選びきれなかったので予想馬四頭を馬連と三連複のボックスを中心として狙ったのですが、どのレースも裏目裏目に出てしまいました。

振返2020:新潟11R-新潟大賞典

トップハンデの馬が実力を発揮するんだよね、と思っていたら、今年に限っては54キロという走り頃な斤量の馬が三頭上位を独占するというハズし方で終わりました。

振返2020:東京11R-NHKマイルC

展開…ですかね。何とかギルデッドミラーの複勝だけ的中できましたが、狙った予想馬は厳しい結果。

振返2020:京都11R-天王山S

土曜京都メインレース。ダート短距離戦。本命の一番人気ホウショウナウは掲示板争いにも敗退するも、▲-○で的中。

振返2020:東京11R-青葉賞

土曜東京メインレースはダービートライアル。何とか最後の最後でワイドの的中。かなり混戦だったような。

振返2020:東京11R-スイートピーS

最後の直線で盛り上がったものの、最後の最後、二頭が抜けた後に混戦の三着争い。的中できたものの、ここがなかなか…。

振返2020:京都10R-端午S

距離延長はマイナスと思っていましたが、三着に入ったのは1勝クラスをダート1200mのレースで勝ちきった馬でした。ちょっと狙った馬がちぐはぐ。

振返2020:京都11R-天皇賞(春)

直線に入って盛り上がった今年の天皇賞(春)。全てはスティッフェリオのおかげです。嬉しい的中と残念なユーキャンスマイル四着が混在したレースとなりました。

振返2020:福島11R-福島牝馬S

本命エスポワールの大敗、そして切った中山牝馬S勝利のフェアリーポルカが重賞連勝を決めました。

振返2020:東京11R-オアシスS

単穴▲ブルベアイリーデが勝利するものの、他馬が仲良く8着~10着に沈んでしまいました…。

振返2020:福島11R-やまびこS

△と評価を落としたロードエースが完勝、対照的に本命にした一番人気メイプルグレイトは10着と大敗、明暗が分かれました。しかし枠連が引っ掛かって何とか的中。

振返2020:東京11R-フローラS

エアグルーヴの末裔がいずれも伸びを欠き敗退、強風で砂が舞う中の勝利は横山(武)JKの手綱で導かれたウインマリリンでした。

振返2020:京都11R-マイラーズC

フィアーノロマーノが出走前に馬体に故障を発生し競走除外のアクシデント。しかし一番人気馬の力が違いすぎました。

振返2020:中山11R-中山グランドジャンプ

うーん、思っていたのとちょっと結果が違っていました。ブライトクォーツシンキングダンサーがオジュウチョウサンに続いてきたところまでは良かったものの…。

振返2020:阪神11R-アーリントンC

土曜阪神メインレースの振り返り対抗○評価のタイセイビジョンがこれまでの実績を示すような二馬身差の勝利。二着に予想馬▲ギルデッドミラーが入線するも予想はハズレでした。

振返2020:阪神11R-アンタレスS

切った人気馬ウェスタールンドが勝利してガッカリするも、最後にアナザートゥルースのおかげで何とか的中。何とか的中ゼロを回避できて別の意味で嬉しい的中。

振返2020:福島11R-福島民報杯

福島巧者のマイネルサーパスの快勝、上がりの脚を使って迫った本命対抗の予想馬二頭は前を行くドミナートゥスをとらえきれませんでした。

振返2020:中山11R-皐月賞

皐月賞、ハズレてしまいました。四月で成績が急降下していること象徴するような奮わない予想。しかし、コントレイルとサリオスの叩き合いは名勝負といえる見応えあるレース、満足しています。

振返2020:中山11R-春雷S

本命のタイセイアベニールが最後伸びるも、大外からさらにそれを上回る末脚を発揮した二頭が無情にも予想馬をまとめて差し切ってしまいました。

振返2020:福島11R-吾妻小富士S

予想馬が三着⇒四着⇒五着、なんとも言えない結果に終わったダートのオープン特別。