SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

競馬雑学

競馬雑学:ゲート難の影響は出遅れ以外もある

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は新聞によく書いてある「ゲート難」について。出遅れだけじゃないゲート難を考えてみます。

競馬雑学:マチカネフクキタルの訃報とスティッフェリオの引退

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。今日は雑談っぽい感じで。先週に入ってきた二つのニュース。

競馬雑学:新潟と札幌のコース特徴を学ぶ

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は先週開幕週を迎えた新潟と札幌、二場の特徴を復習してみます。

競馬雑学:ビワハヤヒデが老衰で亡くなる

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 ナリタタイシンに続き平成三強といわれたビワハヤヒデが老衰で亡くなりました。最近、90年代の名馬の訃報が続き寂しさがあります。

競馬雑学:逃げ馬が伏兵乱舞した週を復習

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は、開幕週=逃げ馬を狙え、忘れられない週となったこの前の反省と復習。穴狙いには欠かせない逃げ馬をちょっと学んでみましょう。

競馬雑学:2020年鳴尾記念の敗因を復習して次に活かす

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は、こないだの鳴尾記念で失敗したなぁと思ったことがあったので、その復習をしてみました。

競馬雑学:無敗の二冠馬誕生、コントレイルの縁

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 2020年は牡馬と牝馬で同時に無敗の二冠馬が誕生した特別な年になりました。この不思議な縁を改めて振り返ってみたいと思います。

競馬雑学:牡馬牝馬、無敗の二冠馬が同時に誕生か?

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は春のクラシック二冠馬について思ったことをなんとなく書いてみました。

競馬雑学:馬場の硬いor柔らかいって?

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日はよく聞くけどなんとなく分らない硬い馬場、について。

競馬雑学:NHKマイルCにあって安田記念にない傾向(個人的)

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は個人的にある法則を一つ。「NHKマイルCは本質的に中距離までこなせるタイプが好走」という法則です。

ブエナビスタの交配相手が…ん?

個人的にPOGを始めて間もない頃、POG馬で熱狂をくれたブエナビスタ。その産駒が2020年の4月(ちょっと前ですが)誕生したのですが、なんだか不思議な感覚を持っています。(あくまで個人的に)

競馬雑学:ナリタタイシンが皐月賞直前に天へ

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 1993年皐月賞を勝利し、平成三強と呼ばれた一頭ナリタタイシンの訃報に接して寂しさを覚えています。

競馬雑学:2020年桜花賞馬デアリングタクトの不思議な由来

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。競馬って歴史を楽しむ、そんな一面を実感したレース2020年桜花賞です。

競馬雑学:山内研二調教師引退に思う

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は思い出のピンクのメンコ、山内研二調教師引退に思う思い出を書き綴ってみたいと思います。

競馬雑学:初心者がパドックで見るポイント

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は初心者目線で「パドックでこれだけ見ておく」というポイントを一つご紹介します。昔、初心者時代に玄人から教わった簡単なポイントです。

競馬雑学:名手四位洋文JKの引退

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は関西の名手四位洋文JKが引退となったので思い出を綴ってみようと思いました。

競馬雑学:あなたの穴ジョッキーは誰ですか?

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は競馬にとって頼れる穴JKを個人的な印象や実績からご紹介。あくまで個人的な印象や体験が元なので自分軸です。穴馬を華麗に駆って、本命党をあざ笑うように穴馬券を運ぶ名ジョッキー達。

競馬雑学:天候と関係ない馬場状態の悪化

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は以前の馬場の続き、天候と関係しない馬場状態の小話を。

今週の気になる2020:共同通信杯、京都記念、クイーンC

今週は三歳重賞の共同通信杯とクイーンC、古馬中距離線は京都記念、と重賞の三鞍。なかなか難しそうな三鞍です。

競馬雑学:2020年ラストGIは再び有馬記念に

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は2020年のレーシングカレンダーをみて、ちょっとした発見。

競馬雑学:サクラローレルが亡くなる

また、訃報です…。サクラローレルがマヤノトップガンやマーベラスサンデーに続き、老衰で亡くなったそうです。ご冥福をお祈りいたします。

競馬雑学:ダンスインザダークが老衰で亡くなる

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は思い出の一頭、ダンスインザダークが亡くなったので思い出を振り返る話題。

2019有馬記念、今年の世相

有馬記念といえば世相馬券。毎年裏予想を考えています。有馬記念はこういうのも面白い、一週間楽しめるレースです。

競馬雑学:馬体重とレースへの影響

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は、以前の「競馬雑学:馬体重を見るポイント - SpecialなWeekを目指す競馬日記」から馬体重の続き。より競走に繋がる点から考えてみたいと思います。

競馬雑学:馬体重を見るポイント

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は、知ってそうでなんとなくな知識、馬体重について。

ブエナビスタの2018に名付けるとしたら、どんな名前がいいか

一ファンが勝手に妄想。自分が馬主だったらどんな馬名を名付けるか、という勝手な名付け候補。

競馬雑学:やけに豪華な新馬戦、てのもある。

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日はやけに豪華な新馬戦、と言うのを個人的に覚えている二レースご紹介。いずれも10月の末、京都5Rの芝1800mでで開催される新馬戦です。

マヤノトップガンが世を去る

2019年、多く名馬が世を去る年、また訃報に触れて寂しい思いをしています。90年代に競馬を盛り上げた名馬マヤノトップガンが世を去りました。27歳でした。

競馬雑学:高速馬場に向く種牡馬と2019年凱旋門賞を考える

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は高速馬場に向く血統は?という点から2019年凱旋門賞の結果を考えてみようと思います。

競馬雑学:皐月賞馬の活躍を追ってみる

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は皐月賞馬に注目して、古馬になってからも活躍する皐月賞馬を考えてみたいと思います。