SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

今週の気になる2018:朝日杯FS、ターコイズS

今週は2歳牡馬の最初のGI、朝日杯フューチュリティステークスですが、牡馬のためにあるわけでもなさそうな登録馬、その要因はグランアレグリアです。

競馬雑学:思い出の名ジャンパー、ポレール

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 先週、有馬記念のファン投票最終結果が発表されましたね。今日はその有馬記念に出走で話題を集めたオジュウチョウサンにちなんだ話題を。

振り返り2018:阪神11R-リゲルS

思ってたよりもアサクサゲンキが好走し、穴を的中できましたが、もうちょっとちゃんと評価しておけばよかったなぁ、と欲張ってしまう人のサガ。今週の的中はこれだけ。

振り返り2018:中山11R-師走S

うーん、何だろう、もうちょっとのような感じもしたけど、ワンツー二頭が予想から漏れているからダメなことはダメなんですよね。

振り返り2018:中京11R-中日新聞杯

土曜中京のメインレースは重賞中日新聞杯。一概に逃げ・先行で前残りというわけではない、と言うのを思い知りました。反省。

振り返り2018:中山11R-カペラS

うーん、人気薄サイタスリーレッドが二着入線で馬券はハズレ。人気薄のダノングッドを狙ったのですが、狙うべき人気薄はサイタスリーレッドだったようですね。

振り返り2018:阪神11R-阪神JF

うーん、ヒモの選択が全く間違っていましたね。人気のヒモはシェーングランツじゃなくてクロノジェネシスだったし、三着はすんなりビーチサンバを選択でよかったんだよ、ってレース。三年連続で堅い決着、阪神JFはもう荒れないレースなのね。

予想2018:阪神11R-阪神JF

今年の阪神ジュベナイルフィリーズは、正直言って魅力的な穴馬がたくさん、でも本命サイドも強そうに見える、今年はどうにも取捨に悩むレースになりました。

予想2018:中山11R-カペラS

かなりの混戦模様となったダート短距離重賞。これは難しい…。

予想2018:中京11R-中日新聞杯

結構迷いました。前が残るだろう、という展開の予測のもと、前で競馬するタイプを中心に選んでみました。

予想2018:阪神11R-リゲルS

土曜阪神メインは芝のマイル戦リゲルS。三歳馬を積極的に狙っていこうと思いました。

予想2018:中山11R-師走S

中山11Rはダート中距離戦の師走S、今年も終わりが近づいてきていますね…。

今週の気になる2018:阪神JF、中日新聞杯、カペラS

今週は2歳GI阪神ジュベナイルフィリーズ、2歳女王に向けて前哨戦上位の馬たちと勝ち上がり直後の馬たちがシノギを削ります。芝の中距離重賞中日新聞杯やダート短距離のカペラSもなかなか面白いメンバーが特別登録しており見逃せませんね。

競馬雑学:予定の連闘でヤリ・ヤラズと二走目の反動

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は「予定の連闘」と「ヤリ」「ヤラズ」について。加えて予定の連闘に関連する二走目の反動って話を含めて。

振り返り2018:阪神11R-チャレンジカップ

エアウィンザーが快勝し重賞初制覇、続くのは本命にしたマウントゴールドでうれしい的中です。

振り返り2018:中山11R-ステイヤーズS

土曜中山メインレース。アルバートがアクシデントで予想は実質三頭とカレンラストショーの穴狙いだけとなってしまいました。ステイヤーズSなら誰にも負けないアルバートもケガには勝てません。

振り返り2018:中山11R-ラピスラズリS

日曜中山メインレースのラピスラズリSは嬉しい的中です。先月に続いて全種類的中となりました。ダイメイフジ、やはり冬は走るよってことで、勝ち切りダイメイフジを本命にしてよかった。

振り返り2018:中京11R-チャンピオンズカップ

うーん、なんか思ってたのと違うなぁという展開がスタートから続いて、最後もルヴァンスレーヴの強さと、ウェスタールンド鞍上の藤岡(佑)JKの巧さだけが心に残る、そんなレースに。

予想2018:中京11R-チャンピオンズカップ

ルヴァンスレーヴなしの結果なんてあるんでしょうか、ってところが予想のポイントになりそうなレースですね。

予想2018:中山11R-ラピスラズリS

うーん、結構難しいですね。人気もちょっとよく分からないですし。

予想2018:阪神11R-チャレンジカップ

あんまり捻らず素直に予想、堅いレース?と、思ったのですが、敢えて一発狙いのマウントゴールドを本命に。

予想2018:中山11R-ステイヤーズS

荒れない長距離重賞、素直にアルバートからアドマイヤエイカンとリッジマンを買っておけばいい、というレースに見えますが…、どうでしょう。

今週の気になる2018:チャンピオンズカップ

今週はチャンピオンズカップですね。いよいよ暮れの中山・阪神・中京の三場開催で今年の競馬も終わります。

競馬雑学:2018年この秋競馬で神懸っていたのは川田JKだった

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は以前の話をちょっと上乗せ、騎乗が神懸っていたのは武豊JK(だけ)でなく、川田JKでしたって話。

振り返り2018:京都11R-京都2歳S

レース内容と予想で取捨選択した馬たちは悪くありませんでしたが、ちょっとこのレース狙いが悪かったですね。

振り返り2018:東京11R-キャピタルS

もうちょいだったなぁ、もうちょいでしたけども、レース終了の数秒前まではかなり楽しめたレースでした。

振り返り2018:京都11R-オータムリーフS

走ると思ってましたよ(焦)、信じてた(汗)ジューヌエコール。もっとジューヌエコールを信じてもよかったんですねぇ。

振り返り2018:京都12R-京阪杯

穴で狙うべきはベステンダンクじゃなかったのね…。対抗評価とした三歳馬ダノンスマッシュが快勝し、二着には迷って切ったナインテイルズが入線という、何とも言えないレース結果に。

振り返り2018:東京11R-ジャパンカップ

まさかなぁ、こんな結果になるなんて。本命のサトノダイヤモンドだけが着外に沈んでしまいました。

予想2018:京都12R-京阪杯

これは迷いますね。やっぱり混戦です。フルゲート揃ったメンバーに、単勝オッズが10倍切る馬が六頭で20倍切るオッズに九頭がひしめき合う混戦。