SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

今週の気になる2018:中京記念、函館2歳S、他

今週はサマーマイル開幕戦中京記念、函館2歳Sの重賞二戦。加えて日曜は福島テレビオープンとメインレース三戦。土曜は準オープンクラスのレースが二鞍と中京2歳Sが開催。この時期の2歳オープンクラスのレースはなかなか予想が難しいですね。どこまで手を拡げ…

競馬雑学:とても少頭数なレースで気を付けたいこと

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は「少頭数なレース」について。去る7月14日中京メインレースが6頭立ての少頭数でした。

振り返り2018:7月14日各場メインレース

土曜日の開催のメインレース振り返りをまとめて。無事、予想した二鞍は的中できました。福島の方はオッズの変動が想定外でしたが、先週に引き続き土曜メインはイイ感じの結果が出ています。なんか、土曜の準オープンクラスを予想したほうが成績がいいような…

振り返り2018:福島11R-バーデンバーデンカップ

レース内容は行った行ったのレースでしたね。ハナを切ったゴールドクイーンが押し切ろうというところを、大外に回したタマモブリリアンがとらえる、という展開でした。

振り返り2018:中京11R-名鉄杯

日曜メインの振り返り、まずは名鉄杯から。残念な結果となりました。

振り返り2018:函館11R-函館記念

サクラアンプルール、やっぱ強いのね。休養明け初戦でしたが実力が違ったようです。しかし勝ったのはエアアンセム。

予想2018:函館11R-函館記念

普通に馬柱を見ればトリコロールブルーで堅そうなレース。しかし函館記念は1番人気の優勝実績が少なく、アタマにトリコロールブルーは危険な感じがしますね。一発ある馬を探したいところ。

予想2018:福島11R-バーデンバーデンC

ムリに穴はねらえないところがありますけど、人気しそうな三歳馬二頭の取捨によって予想が左右されそうな気がします。

予想2018:中京11R-名鉄杯

これは難しいレース、絞れないし展開も全く分からない、困ったレースです。あまり無理しないほうがいいかも。

予想2018:7月14日各場メインレース予想

明日土曜日の開催から1600万下の福島11R安達太良S&中京11Rマレーシアカップのメインレース予想をまとめて。函館メインレースは1000万下なので予想していません。

今週の気になる2018:函館記念、他

今週は函館記念、重賞はこれだけ。後はバーデンバーデンカップや名鉄杯と言ったオープン特別はありますが、重賞はありません。今週も予想は難しそうですね。人気馬が飛ぶ函館記念ですから。

競馬雑学?2018年クラシック三歳牡馬が秋に向けて

宝塚記念が終わり、春競馬も終わり、夏の到来を感じる昨今の暑さ。サマースプリントを皮切りにサマー2000も開幕戦開催、夏競馬がスタートを切っています。夏競馬は有力馬の出走がグッと少なくなり、秋に向けた充電の時期。そこで春の牡馬クラシックを振り返…

振り返り2018:7月6日各場メインレース

土曜日の開催のメインレース振り返りをまとめて。中京メインが一番うれしい的中ですが、函館、中京ともに予想した四頭で一着から四着までを占める予想となり、うれしい的中日となりました。何といっても久々の3連単的中が収穫ですね。

振り返り2018:函館11R-マリーンS

土曜に続き日曜も嬉しい的中。土日連続で的中を出せたのはかなり嬉しいです。しかも土日両方で3連単的中はあまりなかったなぁ。

振り返り2018:中京11R-プロキオンS

うーん、おかしいな…、重賞二戦は惨憺たる成績に。その二。土曜の準オープンやら裏の函館オープン特別はあんなにも予想通りの嬉しい的中だったのに…。

振り返り2018:福島11R-七夕賞

うーん、おかしいな…、重賞二戦は惨憺たる成績に。土曜の準オープンやら裏の函館オープン特別はあんなにも予想通りの嬉しい的中だったのに…。

予想2018:福島11R-七夕賞

人気馬から福島巧者二頭へ流す狙い目。

予想2018:中京11R-プロキオンS

今年は抜けた馬がいなくオッズ10倍台までに9頭がひしめき合う混戦、14頭立てでこれはなかなか難しそうですね。

予想2018:函館11R-マリーンS

どのレースも混戦模様な日曜の各場メインレース。中でもこのマリーンSは一番混戦度合が強いように思えます。

予想2018:7月6日各場メインレース予想

今週の土曜もオープンクラスのメインレースはありません。夏競馬はだいたいこんな感じ。そこで明日土曜日の開催のメインレース予想をまとめて。

今週の気になる2018:七夕賞、プロキオンS

今週は七夕賞、プロキオンSと重賞二戦。七夕賞はサマー2000の開幕戦です。その裏の函館ではダートのオープン特別マリーンSもあります。

2018年の前半期の成績を振り返る

いよいよ夏競馬が始まります。嗚呼GIシーズンの成績が悪かったなぁ、と反省を含め、予想成績はどうなんでしょう?ってのをちょっと振り返ってみようと思います。

振り返り2018:中京11R-CBC賞

予想外の三頭で決着、気になって切ったアレスバローズが勝利、レーヴムーンが五着と好走したレースになりました。

振り返り2018:函館11R-巴賞

外れました。去年の二着馬を重視し過ぎたのがあるかもしれません。

振り返り2018:函館11R-TVh杯

日曜他場の振り返り前に、的中した土曜メインの振り返り。いやあ、これちょっと惜しかったなぁ。穴狙いの二頭が最後まで見せ場たっぷりの四着&五着に粘り込み。的中結果はさておき、レースは最後まで面白いレースを観戦することができました。

振り返り2018:福島11R-ラジオNIKKEI賞

的中は的中なのですが、複雑な心境になったレースです。と、いうのも、その原因はイェッツトとメイショウテッコンの予想時の取り扱いが原因。

予想2018:中京11R-CBC賞

CBC賞はあまり荒れないイメージ、ただ人気は割れているように見えますので人気馬中心でもいいかなという予想、加えて外枠に注意したいレースです。

予想2018:福島11R-ラジオNIKKEI賞

正直堅そうなレース、人気順にガッチリ決まっちゃうんじゃないかと思えるメンバー構成です。

予想2018:函館11R-巴賞

三歳馬ハッピーグリンの参戦で気になるレースですが、ちょっと馬券にするには厳しいメンバーかなぁ、と思います。ローエングリン産駒にはがんばって欲しいんですけど。

予想2018:函館11R-TVh杯

明日は重賞もなくオープンクラスのレースは開催されません。そこで降級馬多数の函館メインTVh杯の予想を考えてみようと思います。