読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

予想:東京11R-毎日王冠

広告

最初はステファノス◎にしていたのですが、やっぱロゴタイプ◎本命にしました。
ただの贔屓です。

予想:

◎9番:ロゴタイプ
○2番:ステファノス
▲7番:アンビシャス
△10番:ルージュバック

馬券は:

単勝:9番:ロゴタイプ
単勝:2番:ステファノス
馬連:2-9、7-9、9-10、2-7、2-10
三連複:ボックス
   2、7、9、10
三連単:9-2-7、9-2-10、2-9-7、2-9-10、7-2-9

考えたこと:

ハナを切ってどこまでいけるか、が気になるロゴタイプ、あまり自信はありませんがとりあえず贔屓目の本命です。毎日王冠の結果次第では天皇賞秋を走ることになるので、ここであまり変な競馬はできないところです。結果を残してほしいですね。
前に行くので、強力な先行馬や逃げ馬は居ない方がいい、って思いますがマイネルミラノとウインフルブルームあたりが絡んでくるところですね。

対抗はステファノス、三番人気です。昨年は七着と大きく負けてしまいましたが香港帰りが響いている、と単純に考えてここでは見直しです。休み明けとはいえ鉄砲はそれなりに走ります。叩き二走目の方が成績がいいのはありますが、それは本番の天皇賞秋にとっておく、といったところです。昨年も人気薄で二着に好走していますので東京の舞台はあっています。今年は鳴尾記念二着、宝塚記念五着と安定した走りを見せていますので、ここでも期待が持てます。

三番手はアンビシャス、現在二番人気です。やっぱりこの馬の場合には産経大阪杯勝利とドゥラメンテと0.0秒差に肉薄した中山記念の印象が離れないところです。1800m-2000mの舞台は並の実力馬ではないことがすでに証明されています。

次点でルージュバックを。といっても他にこれといった馬がいなかった、という後ろ向きな理由ですけども。
近走不調だったなかでも1800m戦はしっかり実績を残しています。休養明けとはいえ鉄砲駆けもきくタイプで脚質からいっても東京は向いています。ちょっと他によさそうなのがいなかった、というのが理由です。

穴で気になったけど切ったのは、クラレント、ロギングダンサー。ロサギガンティア辺りはちょっと気になりました。悩んで切った感じです。