読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:京都11R-カシオペアS

広告

日曜京都のメインは中距離のオープン特別カシオペアSでしたが…
うーん、あまりよくない結果でした。結局ハズレです。

予想の結果:

1着:△12番:ヒルノマテーラ
 …
3着:▲8番:ベルーフ
 …
5着:○10番:ダイシンサンダー
6着:◎2番:ダンツプリウス

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:2番:ダンツプリウス=ハズレ
単勝:10番:ダイシンサンダー=ハズレ
馬連:2-10、2-8、2-12、8-10、10-12=ハズレ
ワイド:2-10、8-10、10-12=ハズレ
三連複:ボックス
   2、8、10、12=ハズレ
三連単:2-10-8、2-10-12、2-8-12=ハズレ

振り返って

スタート直後は大きな出遅れもなく、フェイマスエンドがハナを切る展開、ダンツプリウスは好位集団につけていますね。ヨシヨシ。
ヒルノマテーラが後方から二番手、最後方がベルーフ。いつもながらベルーフ、最後方待機ですか、大丈夫かな。

ちらっと見えたのはダイシンサンダーの中団待機から四コーナーで外から徐々に進出してきます。
おぉっ、ダイシンサンダー。絶好の位置じゃないですか。
もしかしてこのまま外回して差し切ってしまうのか?ダイシンサンダー。
と思って最後の直線を見ていたら、意外と伸びないダイシンサンダー。
あれー?こんなはずじゃあ…
と思っているうちに、ダイシンサンダーの外から一気に伸びてくる一頭の影、
その馬がヒルノマテーラでした。
ヒルノマテーラが直線だけで追い込み一気でまとめて差し切ってしまいました。
うう、インでフェイマスエンドがまだ粘っているから、これはいけない…。
そう思っているとヒルノマテーラのさらに外から追い込んでくるもう一頭の影。
「ベルーフ!」
なんと大外から一気に飛んできたのはベルーフです。△-▲って感じです。選んだ四頭のうち二頭が一気に外から追い込んでいるという興奮と、自分自身の何と見る目のないことか…という後悔の念が入り混じった複雑な気分です。

ヒルノマテーラはまとめて差し切って、一気にゴール板を目指していきます。一馬身ほど遅れてベルーフが外から続いていきますが、インの方からもう一頭想定外の馬が伸びてきました。クラリティシチー。

結局二着はベルーフかクラリティシチーかは分からないままゴール。

いやでも結局全部ハズレでございます。
ちなみに、ジリジリ伸びてきたダイシンサンダーは五着、期待した本命ダンツプリウスは勝負所に全く絡まずの六着。