読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:京都11R-きさらぎ賞

振り返り

広告

人気どころ中心だったから点数を絞った上に、選んだ馬の中で一番オッズが高配当の本命アメリカズカップが予想通りの快勝、なんていいレース。きっちりと馬券が的中でうれしい声です。

予想の結果:

1着:◎7番:アメリカズカップ
2着:○1番:サトノアーサー
3着:△4番:ダンビュライト
 …
7着:▲3番:タガノアシュラ

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:7番:アメリカズカップ=アタリ!
馬連:1-7=アタリ!
   3-7、4-7=ハズレ
ワイド:4-7=アタリ!
    3-7=ハズレ
三連複:ボックス
    1、3、4、7=アタリ!
三連単:7-1-4=アタリ!
    7-1-3=ハズレ

振り返って

スタート直後でスズカメジャーが落馬、波乱のスタート。

ハナに行くのはタガノアシュラ、本命のアメリカズカップは三番手か四番手に姿が見えます。
ダントツ人気のサトノアーサーは後方から二番手、ちょっと折り合いがついていないように見えるんですが気のせいですかね?なんか口を割っているような…?
単勝1倍台の断然人気なので…。ポカすると困る人多そう(笑)

などとどうでもよい心配をしているうちに、レースは三コーナーから四コーナーに。

パッと見レースはそれほど動かずのように見えます。ただ、アメリカズカップとサトノアーサーの位置に注目していたので実は先頭がどうなっていたかあんまり見てません(笑)

最後の直線に入って早め抜け出しを図る、アメリカズカップ。
外に回して末脚の勝負となるサトノアーサー。
人気の一角ダンビュライトもサトノアーサーにくっついて上がっていこうという構え。
当然位置取りの妙で前で競馬していたアメリカズカップがらくらく先頭に立ちます。

お?これいけるんじゃないかしら?
外に回したサトノアーサーはちょっと伸びない、インで粘っているのは五番
アメリカズカップは残り200mほどでらくらくとインの五番を交わしてそのまま半馬身ほどリード
もうこの時点で、「やや!アメリカズカップ!」です。
アメリカズカップが一発来たということは、二着以下が外から来ている二頭で決まってくれれば、馬券はきっちり予想通り的中、ということになります。
しかもアメリカズカップはサトノアーサーのような単勝1倍台の人気馬というわけではありません。最後に見た時は6番人気か7番人気といったところ。
て、ことはアメリカズカップの単穴でやや荒れ…。
これに気づいて、ゴール前の残り100mほどは「アメリカズカップ!アメリカズカップ!!」と連呼。応援にも気合が入るというものです。
そしてインの五番は何とか競り落として外から来ているサトノアーサーとダンビュライトで決まって欲しい。
ようやく外から脚を伸ばしてサトノアーサーが五番を交わしたところがゴール前。
その時点でアメリカズカップは一馬身から二馬身リード、よしもらった。

もらった…のか?
なんだか先週までハズレまくっていた(ないしトリガミしまくっていた)ので、突然こんなズバッとこられても自分を信じられない、というのがほんとのところです。
確定を待ちます。

単勝的中、7番:アメリカズカップ、1,720円、スバラシイ。
馬連的中、1-7は960円、結構ついた方です。サトノアーサーが二着ですからね。
いちおうワイドも的中、4-7は690円、アメリカズカップがそれほど人気していなかったのとダンビュライトは三着扱いだったので一応買ったのですが、ズバリでした。
期待の三連馬券は…
三連複:ボックスが1、3、4、7なのでアタリ!、ですが、これは安めの配当、1,210円です。これはしょうがない。
でも、三連単の的中、7-1-4のアタリ!はかなり大きいです。
まずは今年初めての三連単的中、加えてアメリカズカップが6番人気で快勝と来れば二着三着がダントツ人気の馬でも払戻し金は14,180円、おおー。

今年初めての三連単的中は、二点買いで的中の上に配当は万馬券というステキな的中となりました。しかも点数絞っているから全体で12点買いというローリスクハイリターンを達成。