読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

今週の気になる2017:ヴィクトリアマイル他

広告

今週はヴィクトリアマイルです。去年は短距離馬ストレイトガールにしてやられました。
平場では、個人的に思い入れの強いバラ一族ロゼリーナが1000万下条件に出走します。

ヴィクトリアマイル

ヴィクトリアマイルの去年の学びとしては…

振り返り:東京11R-ヴィクトリアマイル - SpecialなWeekを目指す競馬日記

  • 時計が速くなりそうなら短距離馬を狙っておく
  • 牡馬混合の短距離GIで勝ち負け出来る実力馬は要チェック

というところを学びました。さて今年はどうなるもんでしょうか。

去年に引き続き圧倒的な人気になりそうなのがミッキークイーンですね。昨年の二着馬、リベンジ戦となります。前哨戦の阪神牝馬Sも完勝でしたし去年のような足下救われるような感じはないように見えます。
去年のストレイトガールに該当する短距離馬は今年は二頭居ますね。レッツゴードンキとソルヴェイグです。
レッツゴードンキはもう説明の必要がないほどに活躍を続ける桜花賞馬ですね。去年の交流GIで二着してから四走連続で連対しています。そのうち京都牝馬Sは勝利、前走の高松宮記念はスプリント戦のGIで二着、となんとも言えない好成績。去年のストレイトガールを彷彿と差せますね。この馬逃げ馬だった記憶があるんですが、いつの間にか逃げないようになってます。去年のストレイトガールと同じような競馬で勝つならこっちですね。
もう一頭のソルヴェイグも侮れない一頭ですね。今年に入ってからはいま一つな競馬が続いていますが、去年のスプリンターズSで勝ったレッドファルクスと全く差のない0.0秒差の三着でした。前目で競馬して粘り込むのは去年四着のスマートレイアーのような競馬になると思います。こちらも侮りがたし。個人的にはスプリンターズS時に-10キロとなった馬体重が久々で出走の今年のシルクロードS時には+18キロとなって居て、馬体重の増減が激しいところがみてとれます。

短距離馬に注目したときに限って中距離馬で決まる、なんてこともあるでしょうから、中距離馬にも注意しておきたいところですね。

ロゼリーナ

もう子孫が先細ってきているのバラ一族。昔は輩出する馬が次々とオープンクラスに昇格、重賞戦線で活躍したことから一大勢力となって居ました。
いまでは細々と地を受け継いでいます。その繁殖牝馬の代表格としてはローズバドですね。その仔がロゼリーナです。兄にローズキングダム、叔父にロサードやローゼンクロイツといった、ちょっと前の競馬ファンなら誰でも名前を知っているような馬が血縁にいます。

日曜の京都9R白河特別に出走予定です。