読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

今週の気になる馬:ロッテンマイヤー

気になるメモ

広告

今週はオークスですね。
オークスはPOGの愛馬ロッテンマイヤーが出走で気になるところです。

予想:予想:阪神9R-忘れな草賞 - SpecialなWeekを目指す競馬日記
結果:振り返り:阪神9R-忘れな草賞 - SpecialなWeekを目指す競馬日記

前走忘れな草賞でハナを切ってそのまま押し切った競馬のロッテンマイヤーがオークスに出走してきます。

気になるポイント

外枠の8枠17番がロッテンマイヤーの位置です。
特にいいことも悪いこともない枠です。元々オークスは枠の優劣は少ないレースと言う傾向があります。
注目したいのは、クイーンC上位馬の成績です。
勝ち馬で言えば、クイーンC勝ち馬のオークス制覇となるとダイワエルシエーロまでさかのぼることになりますが、二着・三着馬まで範囲を広げるとヴィルシーナやホエールキャプチャ、アサヒライジング、とある一定数の"馬券になる馬"を送り出しています。
今年はクイーンC制覇のメジャーエンブレムがNHKマイルカップに出走したので二着馬のフロンテアクイーンと三着のロッテンマイヤー、四着のダイワドレッサーがクイーンCからの出走組となります。フロンテアクイーンもダイワドレッサーも人気薄のようなので、ちょっと検討に加えてみるのは一考の余地ありです。
忘れな草賞ステップも最近はエリンコートやミッキークイーンのように忘れな草賞からの直行でオークス制覇と言うローテも勝ち馬を輩出するローテなので期待が持てるところです。

オークスの展開が気になる

東京競馬場のコンディションは先週の傾向から言っても前残りは十分にある馬場状態ですので、逃げ馬だからいって悲観的になることもないですし、外枠だからと言って絶望的になるようなこともない、といったところでしょうか。
それよりは道中のペースがきになるところですね。
ハナを主張してきそうなのがダンツペンダント、エンジェルフェイスあたりが想定されますね。この辺ロッテンマイヤーがどの位置取りでレースを進めるか、というのは気になるところです。特にエンジェルフェイスはハナを取って押し切る競馬をし始めてから二連勝と好調なので(それ以前は控える競馬で二着三着)何としてもハナは譲らないと思います。無理にこのエンジェルフェイスと競らないように番手で我慢する必要が出てきますね。

でも一番人気はきっとシンハライト

シンハライトの池添JKが注目されていますが、「勝つのは池添調教師のほうかぁー」となると、これは痛快。そして池添JKまた二着だったりして。