読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:東京11R-武蔵野S

広告

土曜東京のメイン武蔵野S
大外れでした。予想は悪くないのですが、タガノトネールは買えませんでした。去年の武蔵野S二着馬だったんですねぇ…。

予想の結果:

2着:△8番:ゴールドドリーム
3着:△3番:カフジテイク
4着:△13番:キングズガード
 …
7着:番:◎9番:モーニン
 …
9着○7番:ノボバカラ
10着:▲12番:ソルティコメント

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:9番:モーニン=ハズレ
馬連:7-9、9-12、9-13、3-9、8-9=ハズレ
ワイド:7-13、3-7、3-13=ハズレ
三連複:ながし
  9番流し:3、7、8、12、13=ハズレ
三連単:9-7-12、9-7-13、9-7-3、9-7-8=ハズレ

振り返って

カフジテイクいきなりの出遅れ、芝からダートに移ってドリームキラリがハナに行きます。
ドリームキラリの後ろにタガノトネール、その後ろにノボバカラが続く位置取り、その外にはソルティコメントとモーニンが並んで位置取っています。概ね予想した中心の馬たちがこの好位集団に位置しています。悪くない。
ちょっと後ろの中団待機はキングズガード、近くにはゴールドドリームも位置取っているように見えます。そして最後方がカフジテイク…。最後方か、いくら末脚が切れるといってもこれはちょっと後ろ過ぎるように見えます。

三コーナーから四コーナーもそれほど動きは見られず最後の直線に入ります。
最後の直線に差し掛かるところで先頭がドリームキラリからタガノトネールに入れ替わっていました。

最後の直線に入ってもタガノトネールの脚色が衰えない…おっと大丈夫なんでしょうか?予想した馬たちは三番手ノボバカラを筆頭に四番手で横一線の中に居るように見えます。
ノボバカラが伸びないのですが外からゴールドドリームがグッと伸びてきました。おっとゴールドドリーム?さらに外から脚色よく追い込んでくるのは

カフジテイク

出遅れもなんのそのカフジテイクが末脚勝負で直線だけで一気に追い込んできました。
本命のモーニンは影も形も見えません。
タガノトネール先頭のまま、二番手ゴールドドリーム、三番手キングズガード、四番手に粘っているドリームキラリを一気に交わすカフジテイク。
キングズガードはカフジテイクが交わしそうな勢いで直線の戦い。
キングズガードとカフジテイクのワイドなら買っているけど…
ゴールドドリームとカフジテイク、ないしキングズガードとゴールドドリームのワイドは買っていません。

結局勝ったのはタガノトネール、そして二着以下は△予想の三頭が占める結果となりました。
これはいただけない…。

モーニンはいったいどこにいったんでしょうか?