読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り:東京11R-共同通信杯

広告

日曜東京メインは共同通信杯。
本命が的中できたのは収穫ですが…。

予想の結果:

1着:◎1番:スワーヴリチャード
 …
3着:▲4番:ムーヴザワールド
 …
6着:○5番:エアウィンザー
 …
11着:△11番:サイバーエレキング

馬券の結果:

的中した買い目には「=アタリ!」
外れた買い目には「=ハズレ」
----------------------------------
単勝:1番:スワーヴリチャード=アタリ!
複勝:11番:サイバーエレキング=ハズレ
馬連:1-5、1-4、1-11=ハズレ
ワイド:1-11、5-11、4-11=ハズレ
三連複:1-4-5、1-5-11、1-4-11=ハズレ
三連単:1-5-4、1-5-11、1-4-11=ハズレ

振り返って

スタートはバラけたスタート、アサギリジョーあたりが出遅れているのが見えました。

先頭はディアシューターが行く、と見せかけてタイセイスターリーがスーッとハナを奪っていきました。先行集団にサイバーエレキングの姿も見えます。

中団にはエアウィンザー、イイ位置ですね。淡々とレースが進みます。

四コーナーでサイバーエレキングが先頭のタイセイスターリーに並びかける積極的な競馬、よしよし。先頭は三頭並ぶ展開で最後の直線に。

と、期待していたらサイバーエレキング、走りがヨレヨレ。直線で全く走っていないし、他馬の邪魔になっているように見えます。これはヒドイ…。
案の定、そんなヨレヨレで最後の直線追えるわけもなく鞍上が立て直して再び追い始めるも既に最後方、はるか二・三馬身は前に居るように見えます。もうダメっぽい。

そうしてサイバーエレキングのレースがほぼ終わってしまった諦めのなかで、馬群から抜け出してきたのは、白い帽子のスワーヴリチャード。
あぁ!穴馬ばっかり見てたら忘れていたよ。本命はスワーヴリチャードなんです。
そのスワーヴリチャードは一気に追い出されたところで前を行くタイセイスターリーやエトルディーニュを捉えると一気に先頭に躍り出ます。よし!
外から必死に来ているのがムーヴザワールド、おお、せめてガチガチの馬券でもいいからどうにか馬連くらいは取らせて欲しい、エアウィンザーの姿が見えないのとサイバーエレキングのレースが挽回不可能なくらい終わってしまったので三連複・三連単は諦めた方がよさそうな状況ですし。

ムーヴザワールドが徐々に前との差を詰めていきますが、インにいるタイセイスターリーとエトルディーニュも頑張って粘りこんでいきます。これは難しいかも…、とらえて欲しいがとらえれるかどうかが微妙な勢いのムーヴザワールドの末脚。
どうか?
と思ったとき、ムーヴザワールドはインの(どっちか)から遅れて三着でゴールインする姿が見えました。は、ハズレだ…。

二番人気のスワーヴリチャード、単勝で勝ったのでせめてもの救いはこの二番人気の単勝が的中したこと、くらいですね。
確定を待てば、二着に粘りこんだのは8番エトルディーニュ、エトルディーニュはノーマークでしたが、アイビーSで勝ったソウルスターリング相手に0.5秒差、二着とは0.2秒差のいいレースしていた馬なんですね。

的中の単勝1番は310円、もちろんトリガミとなりましたが、止むを得ません。オケラよりましですね。