読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

予想2017:中山11R-ダービー卿CT

広告

今日はマイル戦ダービー卿CT、出走を予定していたグレーターロンドンが回避し、これだ!という馬がいなくなった状況なのです。
あんまり自信ないので、ちょっと控えめで。

予想:

◎5番:キャンベルジュニア
○8番:グランシルク
▲16番:クラレント
△15番:ダンツプリウス

馬券は:

単勝:5番:キャンベルジュニア
複勝:16番:クラレント
馬連:5-8、5-16、8-16
ワイド:5-15、8-15、15-16
三連複:5-8-16、5-8-15
三連単:5-8-16、5-8-15

考えたこと:

本命は一番人気キャンベルジュニア。
前走は幕張S、休養明け初戦を勝利しここが叩き二走目です。去年のダービー卿CTも出走していますがハナを切った去年は8着、去年も一番人気でしたね。それから一年、準オープン戦を三走して再びこの舞台に帰ってきました。
去年はまだ若さが出てしまい脆さが出てしまったレース振りですが今年こそはと思える能力はあります。ただ、昨日から雨が降っているので、馬場が悪いのはどうなんだろう、というところはあります。
去年同様一番人気とはいえ、多少不安は残る一番人気といえそうです。

対抗はグランシルク、ここも人気どころで二番人気です。
阪神Cは7着と敗退していしまいましたが、勝ったシュウジからは0.3秒差とそれほど負けていない内容。重賞でも十分通用する能力は見せてくれています。案の定、その次走となるニューイヤーSでは二着に好走、勝ったマイネルアウラートが上手いこと二番手から抜け出して前が残ってしまった格好になりましたがグランシルク自体の能力の高さは見れたレース内容でした。中山のマイル戦は良績が多いですし斤量も55キロと走りごろな斤量での出走です。ここはかなりチャンスと見ています。

単穴でクラレントを。現在10番人気と人気薄です。
休養明け初戦となりますが鉄砲成績は[1-1-1-5]と一発あってもいい馬。
近走こそパッとしない成績が続いていますが、安田記念三着をはじめマイル重賞の勝利は多数、古豪の一発があるかもしれません。どちらかといえば雨が降って馬場が悪化しそうな空模様だからこその単穴とも言えます。パンパンの良馬場だったらちょっと評価は落ちてしまいますねぇ。

連下のおさえにはダンツプリウス。現在7番人気
こちらも大外枠ですね、近走パッとしない点も同じ。ただ、去年のNHKマイルCでは勝ったメジャーエンブレムから0.3秒差の四着と好走しています。マイルは結構やれる馬だと思っていましたが、そのマイル戦はキャピタルS⇒京都金杯と共に六着、あれ?何か不完全燃焼だなぁ、というレースが続いています。
中山のマイル戦は重賞を勝っていることもあるので三着くらいに入って穴をあける、ということはあるんじゃないかと。

切ったけどガリバルディも実は多少気になっています。
前走1800mの大阪城Sで三着と結果を出していますが、マイルの舞台がやはり水が合う馬です。スローで届かなかった前走ですが一番の脚を使っていたのは上がり三ハロンのタイムが最速タイ(勝ったアストラエンブレムと同タイム)ということからも充実ぶりがうかがい知れます。お終いの脚は確実なところはあります。ただ問題は天候です。良馬場の方がよさそうですし、そもそも輸送が苦手、中山もあまり得なコースではないので良績というか出走コースがそもそも阪神・京都に集中している点は多少気に掛かるところですね。
と、いうことで今回は見合わせようと。