読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpecialなWeekを目指す競馬日記

自分の買い目を考えて記録し後で検証するという目的のブログです。※馬券の購入は自己責任です。予想はそれほど悪くないが馬券に落とし込むところが課題です。

振り返り2017:中京11R-金鯱賞

ロードヴァンドールをおさえておく、というのはイイ目の付け所、といったところで自分を褒めてあげたいところですが、一方で三着のスズカデヴィアスは買えない、当日の単勝人気13番人気の人気薄…。

振り返り2017:阪神11R-フィリーズレビュー

堅いと予想しておきながら、いざ終わってみれば堅い決着だったのに馬券はイマイチ、というのは良くない傾向ですね。穴馬フラウティスタをおさえるのにちょっと点数を入れ過ぎたのが反省点です。東西共に四着馬が三着に食い込んでくれれば…というレースでした…

振り返り2017:中山11R-中山牝馬S

確かに前残りの展開になった。そこは予想通りだったといえます。逃げ馬をおさえで多めにおさえましたしマジックタイムも中心にしました。そこまではよかったけど馬券はイマイチ。東西共に四着馬が三着に食い込んでくれれば…というレースでした。

予想2017:中山11R-中山牝馬S

今週日曜は牝馬ウィークですね。中山は堅実マジックタイムが本命です。毎年伏兵が台頭するレースですので、こちらも人気馬二頭を中心に穴馬を狙っていきます。

予想2017:阪神11R-フィリーズレビュー

堅いレースだろう、という予想のもと人気馬三頭を点数は控えめに予想しています。

予想2017:中京11R-金鯱賞

穴馬のフルーキー、ルミナスウォーリア―、ロードヴァンドール、あたりを人気サイドのステファノスとルージュバックと絡めて高配当狙いの予想にしました。

今週の気になる2017:フィリーズレビューと金鯱賞

今週は、未勝利戦に気になるPOG馬が三頭出走してきます。あとはグレーターロンドンがオープン特別の東風Sに出走、と気になっている馬が出走してきますが、先週のチューリップ賞に続き桜花賞トライアルフィリーズレビューと今年から施行時期が変わった金鯱賞…

競馬雑学:穴狙いパターン3選

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は本ブログで穴狙いした結果、的中したパターン3選をご紹介します。

振り返り:阪神11R-チューリップ賞

ソウルスターリングは予定通りの強い競馬、ですが二着にはまさかのミスパンテール、久々で重賞好走という。

振り返り:阪神10R-ポラリスS

結局ガッチリ決まってしまいました。堅いというのはある程度想定していましたが、よりによって予想から切ったスーサンジョイが快勝するという。

振り返り:中山11R-弥生賞

単勝で買うべきはコマノインパルスでなくカデナ。連に入れるべきだったのはマイスタイルでした。

予想:中山11R-弥生賞

コマノインパルスとカデナでどちらを中心にしようか迷うレース。

予想:阪神10R-ポラリスS

スマートアヴァロンが堅いだろうなぁ、と思ってそこからうまく 高配当を狙ってみます。

予想:阪神11R-チューリップ賞

ミリッサは好きな馬ですが…どうしてもソウルスターリングに勝てるところが想像できませんでした。

今週の気になる馬:チューリップ賞のミリッサ

今週はミリッサが桜花賞トライアルであるチューリップ賞に出走してきます。これは気になる。他にもPOG馬のガルトマーンが三歳新馬戦に出走してきますので、POGの気になる週になりそうです。

競馬雑学:騎手の呼称と乗り替わり

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は騎手に関する言葉を少々。

振り返り:阪神11R-阪急杯

堅いとか言ってたレース、大荒れでした。当然大ハズレ。しかし馬券も点数絞った分、傷は浅く済んでいます。

振り返り:阪神11R-アーリントンC

土曜阪神メイン、アーリントンC勝ったのはペルシアンナイト、強かったですね。こんなんなら贔屓目入れるんじゃなかったね、ってのも後の祭り。

振り返り:中山11R-中山記念

ロゴタイプがあわや、と思いましたが、結局三着、最後は去年札幌記念でモーリスに勝ったネオリアリズムが勝利。

予想:阪神11R-阪急杯

人気のロサギガンティアを中心に狙います。二着は外さないんじゃないかなぁ、と。

予想:中山11R-中山記念

人気馬二頭を中心にちょっと穴目を狙っていきます。それほど高配当にはなるまいと思いますが。

予想:阪神11R-アーリントンC

まだ人気発表前に予想してしまったので、ちょっとトリガミの危険もありますが、ヴィゼットジョリー、ペルシアンナイト、レッドアンシェルあたりが手堅いかな、と思っています。

今週の気になる:武幸四郎JK引退でラストウィーク

今週はあまり気になる馬がいないので、引退の武幸四郎JKの思い出を振り返ってみようかと思います。 完全に主観の武幸四郎JK(以下武幸JK)メモリアルです。

競馬雑学:休養明けの馬は消しなのか?

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は休養明け初戦について考えてみようと思います。

振り返り:東京11R-ダイヤモンドS

土曜東京メインはダイヤモンドS、やはりこの距離ならアルバートは強いですね。全く危なげない勝利。

振り返り:小倉11R-小倉大賞典

ベルーフ二着は外すまい…とか言っていたら12着。

振り返り:京都11R-京都牝馬S

土曜京都メインは京都牝馬S、勝ったレッツゴードンキに穴狙いのワンスインナムーンが来てくれたのはうれしいのですが、四着のエスティタートで悔しさが際立つ結果に。

振り返り:東京11R-フェブラリーS

そうか…こっちの東京巧者か…。レース後に唸る負け惜しみ。

予想:小倉11R-小倉大賞典

ベルーフは二着は外すまい、ということで本命に。

予想:東京11R-フェブラリーS

去年からの予定通りカフジテイクの本命でフェブラリーSは勝負です。

予想:京都11R-京都牝馬S

迷ったけど本命はレッツゴードンキにしました。

予想:東京11R-ダイヤモンドS

3000m以上ならアルバートには逆らえない、そういうレースです。

今週の気になる馬:フェブラリーSとPOGの3歳未勝利戦

今週はフェブラリーSですね。ですが未勝利戦がポツポツ気になる馬が出走してきます。スイーズドリームス、ラボーナ、スマイルウィーク、という三頭の未勝利馬に注目しています。

競馬雑学:ハミを取るって、何取ったん?

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は「ハミを取る」について簡単な解説です。競馬新聞が読めるように、新聞に出てくる用語を中心で。

振り返り:京都11R-京都記念

各式、一点買いってのはやっぱりあまり当たらんもんですね。人気のマカヒキが伸びて差し切るのを予想したが、届かずの三着。

振り返り:東京11R-クイーンC

土曜メインのクイーンC。予想の結果はよかったのに馬券の結果が最悪のオケラです。予想した5頭で掲示板を占領しているにも関わらず、馬券はかすりもしてないというマズさ…。

振り返り:東京11R-共同通信杯

日曜東京メインは共同通信杯。本命が的中できたのは収穫ですが…。

予想:東京11R-共同通信杯

西も東も今日は堅めに思えます。ここでも人気馬に逆らえないところですね。

予想:京都11R-京都記念

マカヒキには逆らうまい…と思えるレースですね。

予想:東京11R-クイーンC

一番人気が一戦一勝の新馬勝ち直後のハナレイムーン。果たしてそれでいいのでしょうか?というレースです。おさえはしますけど。

今週の気になるレース:共同通信杯、他

今週は東京で共同通信杯&クイーンC、京都では京都記念が開催されます。関東ではクラシック戦線を占う重要レース、関西ではトップホースであるマカヒキの復帰戦となかなかの重要レースが並んでいますね。

競馬雑学:勝負どころで「前が…」という言葉

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日はレースの勝負どころで使う言葉をいくつか

振り返り:京都11R-大和S

土曜京都メインの大和S、ダート短距離。ひどい結果でした。

振り返り:東京11R-東京新聞杯

西の的中とは対照的に、東はハズレ。馬連一着⇒三着で外すという伝統的なハズレ方ですね。

振り返り:京都11R-きさらぎ賞

人気どころ中心だったから点数を絞った上に、選んだ馬の中で一番オッズが高配当の本命アメリカズカップが予想通りの快勝、なんていいレース。きっちりと馬券が的中でうれしい声です。

予想:京都11R-きさらぎ賞

東西共に堅め予想になってしまいました。

予想:東京11R-東京新聞杯

ここは堅そうです。

予想:京都11R-大和S

今日は時間が取れなかったので簡単に予想だけ。馬券もボックス買いです。

今週の気になる馬:ミリッサ、スイーズドリームス、タイムキーパー

今週はPOGの馬が三頭出走してくるというメインとは別のレースが気になる週になりそうです。 出走する馬は3歳新馬戦にスイーズドリームス、タイムキーパーと二頭がデビュー戦を迎えます。またエルフィンSには新馬戦圧勝の期待馬ミリッサが出走です。試金石と…

競馬雑学:予想用語:本命、対抗、単穴、連下

ちょっと知ってるだけで玄人っぽい会話ができるようになる雑学。 今日は予想の用語として、本命、対抗、穴、連下、などを。